ニュース

「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」がPS2アーカイブスに登場!

PS2を代表する傑作RPG「ミンサガ」がいよいよゲームアーカイブスに

4月15日発売予定



価格:1,111円(税別)

 スクウェア・エニックスは、「ロマンシング サ・ガ」のリメイク作品「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」を4月15日より、PS2アーカイブスで提供することを明らかにした。価格は1,111円(税別)。対応ハードはプレイステーション 3で、プレイステーション 4はゲームアーカイブス自体が提供されていないため対象外となる。

ひらめきシーン
バトルにロマンとドラマがあるRPG

 「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」は、2005年にプレイステーション 2で発売された、旧スクウェアで「ファイナルファンタジー」シリーズと双璧を成していたRPG「サガ」シリーズの最新作。1992年にスーパーファミコン向けに発売された初代「ロマンシング サ・ガ」を、3Dグラフィックスでリメイクし、シナリオ、システム、サウンドなどを大幅に進化させ、「ロマサガ」ファンを喜ばせた。

 8人の主人公による「フリーシナリオシステム」や、戦闘中に突然発生し、技を習得する「ひらめきシステム」、特定の条件下で複数キャラクターが攻撃を行なう「連携システム」など先進的なシステムを数多く搭載し、“イトケン節”として知られる伊藤賢治氏のバトルミュージックなど、発売を待ちわびていたというゲームファンも多いのではないだろうか。

 プロデューサーは河津秋敏氏、音楽は伊藤賢治氏、イメージイラストは小林智美氏、バトルディレクターは井浩氏(現「新生FFXIV」アシスタントディレクター)、アートディレクターは直良有祐氏、そしてテーマソング「メヌエット」の作詞作曲歌唱はシンガーソングライターの山崎まさよしさん。

【スクリーンショット】

(中村聖司)