ニュース

実写映画「劇場版 忍者じゃじゃ丸くん」がクラウドファンディングをスタート!

アクションシーンのクオリティを高めるため、監督自らが資金募集を呼びかけ

11月10日〜2015年1月30日 実施

2015年9月 劇場公開予定

 ギルドは11月10日、ファミコン用ソフト「忍者じゃじゃ丸くん」の実写映画作品「劇場版 忍者じゃじゃ丸くん」のクラウドファンディングを「MotionGallery」にてスタートした。期間は2015年1月30日までで、目標金額は150万円。

 「忍者じゃじゃ丸くん」は、1985年にジャレコより発売されたファミコン用のアクションゲーム。「劇場版 忍者じゃじゃ丸くん」はその実写映画となっており、現在アクション映画として制作が進行している。

 今回クラウドファンディングで募集されたのは、アクションシーンのクオリティを上げるための撮影費用とプロモーション費用の資金。監督の柴田愛之助氏自らが募集を呼びかけており、当該ページでは資金の使い道などが細かく説明されている。

 なお今後のスケジュールとしては、支援金をもとに2015年1月より追加撮影と制作作業を開始した後、2015年9月に劇場公開、2016年初旬にDVD発売を予定している。

【「劇場版 忍者じゃじゃ丸くん」トレーラー】

「劇場版 忍者じゃじゃ丸くん」

監督:柴田愛之助
脚本:平谷悦郎 柴田愛之助
出演:杉原勇武 川連廣明 倉持由香 遊木康剛 新田匡章 虎牙光揮
エグゼクティブ・プロデューサー:菅野征太郎
プロデューサー:坂岡功士 山本浩光 曽根剛 柴田愛之助
原作:「忍者じゃじゃ丸くん」

あらすじ

幼くして共に育った忍びのじゃじゃ丸と影丸。
2人は次期当主を決めるべく当主の命で戦うことを余儀なくされる。
次期当主を決める戦いに破れたじゃじゃ丸。
が、次期当主を命じられたのはじゃじゃ丸であった。
混乱を隠せないじゃじゃ丸と影丸。
そんな中で15年引き籠もり続けていたじゃじゃ丸の実兄の部屋の扉が開く。

(安田俊亮)