ニュース

「新生FFXIV」、「パッチ2.4 氷結の幻想」アップデート情報第2弾を公開

蛮神シヴァのバトルシーンが公開! 新クエスト「アマジナ杯闘技会決勝戦」に“テュポーン”登場

今秋実装予定

 スクウェア・エニックスは、MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」において、今秋実装予定の最新アップデート「パッチ2.4 氷結の幻想」の最新情報を公開した。

 今回公開された情報は、パッチタイトルのイメージアートにも採用されている新たな蛮神「氷神シヴァ」と、みんな大好き「事件屋ヒルディブランド」、そして謎のサブストーリークエスト「アマジナ杯闘技会決勝戦」の3つ。

 まず、氷神シヴァに関しては、彼女を主体として描かれたメインアートが公開された。メインストーリーに登場する謎の女性と、その後ろにはシヴァそのものが描かれている。両者の関係は謎に包まれているが、その謎は「パッチ2.4 氷結の幻想」のメインストーリーで明かされることになりそうだ。

 合わせて公開されたシヴァのCGアートでは、本体の倍ほどの長さのあるマントのように背中に伸びた長髪が印象的。その先端には鋭い鏃が付いており、バトルで冒険者たちを大いに悩ませそうだ。

 そして遂にシヴァ討滅戦のバトルシーンが公開された。場所はクルザス地方。凍て付いた白き大地に、更なる氷の攻撃を加えている。戦える日が楽しみだ。

【「パッチ2.4 氷結の幻想」メインアート】

【真シヴァ討滅戦/極シヴァ討滅戦】
イシュガルドが領有するクルザス地方に、新たなる蛮神が現われる。その名は、氷神「シヴァ」。凍て付いた白き大地に降り立つ氷の女神は、何を求めるのだろうか?

 すっかりパッチの主要コンテンツのひとつとなった「事件屋ヒルディブランド」。怪盗白仮面の次なる目標は「コロセウムの秘宝」ということで、コロセウムで開催される「アマジナ杯闘技会」の優勝賞品を守るためヒルディブランド一行は、砂のキ「ウルダハ」へと向かうことになる。

【事件屋ヒルディブランド】
怪盗白仮面の次なる標的は、「コロセウムの秘宝」。コロセウムにて開催される「アマジナ杯闘技会」の優勝賞品を守るため、事件屋ヒルディブランドたち一行は、砂の都「ウルダハ」へと向かう。

 その「アマジナ杯闘技会」は「アマジナ杯闘技会決勝戦」としてサブストーリークエストになっており、特別闘技場「竜の首コロセウム」に冒険者たちが出場し、特別変則ルールの決勝戦が行なわれるという。

 気になるそのお相手は、「FF」シリーズでお馴染みの謎の大タコ「オルトロス」と、オルトロスから先生扱いされている謎の怪物「テュポーン」。どのようなバトルが繰り広げられるのか想像が付かないが、実装が楽しみな新コンテンツだ。

【アマジナ杯闘技会決勝戦】
アマジナ杯闘技会は大波乱! 特別闘技場「竜の首コロセウム」を舞台にして、今ここに特別変則ルールの決勝戦が行なわれる! 出場者は、エオルゼアを救いし英雄「光の戦士」! 対するは、謎の大タコ「オルトロス」とあの「先生」! 大盛り上がりの決勝戦を制し、秘宝を手にするのは誰だ!?

【新モンスター】
オルトロス
テュポーン

(中村聖司)