ニュース

「新生FFXIV」、でぶチョコボが驚きの“でぶさ”で実装

PS4版「新生FFXIV」コレクターズエディション特典アイテムが公開に

4月14日 発売予定

価格:
3,394円(PS4通常版)
10,584円(コレクターズエディション、パッケージ)
5,452円(コレクターズエディション、ダウンロード)
2,365円(デジタルアップグレード)

 スクウェア・エニックスは、MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」において、4月14日に発売を予定しているプレイステーション 4版のコレクターズエディション特典として提供されるゲーム内アイテム「でぶチョコボ」の実機画像を公開した。

でぶチョコボの原動力は、目の前にぶら下げられた食べ物!?

 でぶチョコボは、「FF」シリーズでもお馴染みのでっぷり太ったチョコボ。タイトル毎に、アイテムの預かり役だったり、レア召喚魔法だったり、桃源郷の主だったりと役割が異なっている。「新生FFXIV」では、ついにマウント(乗り物)として実装され、冒険者はでぶチョコボに乗ってエオルゼアを旅することができる。

 「新生FFXIV」のでぶチョコボは、これ以上は太れないというぐらいにでっぷりとお腹に脂肪を蓄えた見事な“でぶっぷり”で、今回公開されたララフェル騎乗バージョンでは、ララフェルが釣り竿を使って、食べ物をでぶチョコボの前にぶら下げており、どうやらこれを動力に、でぶチョコボは走る仕掛けになっているようだ。「新生FFXIV」では、各種族毎に騎乗の仕方が異なるため、他種族の乗り方にも注目したいところだ。

 なお、このでぶチョコボとミニオン マメット・モーグリの2つのPS4版コレクターズエディション特典は、PS3版やWindows版コレクターズエディション購入者にも提供されるため、わざわざ新規に購入する必要はない。

【ララフェル版でぶチョコボ】
ずるいぐらいに可愛いララフェル騎乗バージョン。殊勝にも片膝をついているところがずるがし可愛い

(中村聖司)