ニュース

タカラトミー、「オトナの人生ゲーム カード」を本日発売!

「スマホ婚」、「古いラブレター」など様々な“オトナイベント”が人生を彩る

12月27日発売予定

価格:997円

 タカラトミーはカードゲーム「オトナの人生ゲーム カード」を12月27日に発売した。価格は997円。プレイ人数は2〜6人で、対象年齢15歳以上。

五月女ケイ子氏のイラストがゲームを盛り上げる

 「オトナの人生ゲーム カード」はタカラトミーの「人生ゲーム」をモチーフとしたカードゲームで、“オトナ”をターゲットにしている。各プレーヤーは手札となるカードを5枚持ち、自分の順番がきたら場にカードを出し、スタートから就職、結婚と自分の人生を繋げていく。それぞれのカードには金額が記載されており、最終的に誰かがゴールした時点で、それらを合計した「所持金」が最も多い人が勝ちとなる。

 「オトナ」の部分として、“結婚カード”にはスマートフォンを使って結婚活動を行なう「スマホ婚」があり、偶数ならば「SNSを通じて小学校の同級生と再会・結婚」、奇数では「アプリの恋愛シミュレーションゲームでやっと結婚!」といった人生を歩む。“オトナの秘宝館カード”の「古いラブレター」はサイコロを振って1が出ると「学校一のヤンキーからもらったクマちゃん柄の手紙」2〜6が出ると「自分の下書きだった。相手を星に例えたポエム付。マジ燃やしたい」といった内容になる。波瀾万丈の人生がゲームをプレイするごとに広がっていくのだ。

 カードのイラストはイラストレーターであり、“脱力系劇画家”といわれる五月女ケイ子氏を起用。カードの内容にふさわしいシュールなイラストでゲームを盛り上げる。「ムカつく上司の肩に鳥のフンが落ちた!」や「他人のブログを拝見。充実した休日が妬ましい」など、日常のクスリと笑えすこし毒気を感じさせるイベントを重ねていく楽しいゲームとなっている。

【大人のお遊戯「オトナの人生ゲームカード」PV】

【オトナの人生ゲーム カード】
カードの内容もユニークだ

(勝田哲也)