ニュース

PS3/PS Vita「J-スターズ ビクトリーバーサス」

登場キャラクター続報、バトルに華を添えるヒロインたちを紹介

2014年3月19日 発売予定

価格:
7,980円(PS3)/6,980円(PS Vita):通常版
10,980円(PS3)/9,980円(PS Vita):期間限定版

 バンダイナムコゲームスは、2014年3月19日に発売を予定しているプレイステーション 3/PlayStation Vita用チームバトルアクション「J-スターズ ビクトリーバーサス」に登場するキャラクター情報を公開した。

 「J-スターズ ビクトリーバーサス」は、「週刊少年ジャンプ」創刊45周年、および「Vジャンプ」創刊20周年を記念したタイトル。本作では、少年ジャンプに掲載されたマンガのキャラクターたちが一堂に集結し、最強の座を目指して戦いを繰り広げるチームバトルアクションゲームを楽しむことができる。今回紹介するのは参戦が決定した女性キャラクターと、戦いをサポートするサポートキャラクターたち。

登場キャラクター紹介

■ ボア・ハンコック

登場作品:「ONE PIECE」

 王下七武海の1人。“海賊女帝”の異名を持つ九蛇海賊団船長。悪魔の実「メロメロの実」の能力者でもあり、自分に見惚れた者を石化させることができる。ルフィに好意を抱いている。

ハンコックのコンボは足技を使った攻撃。機動性と連続攻撃を活用して積極的に攻撃を仕掛けていくといいだろう。ただし、防御力が低いのでうまく立ち回る必要がある
メロメロ甘風
銃キス

■ 黒神めだか

登場作品:「めだかボックス」

 箱庭学園一年十三組所属、一年生にして生徒会長という、恐るべき人物。勉学、スポーツにおいてズバ抜けた能力を持ち、戦闘能力も極めて高い。

戦いの天才。アブノーマル達の能力の集大成。遠近中とスキルを持つ万能タイプ。防御力は低いが突進力があり、黒神ファントムで攻撃をキャンセルすることも可能。本作では、激昂したときになる、怒りに任せた暴力に訴える暴走モード「乱神モード」も再現
「言葉の重み」は発動すると周囲の敵を地面にひれ伏させ、拘束することができる。しかし、めだかも身動きがとれなくなってしまうので仲間の援護で一気に攻めよう
ヒップアタック
乱神モード

サポートキャラクターも続々登場

■ 球磨川 禊

登場作品:「めだかボックス」

 箱庭学園三年マイナス十三組在籍。自称「愚か者と弱い者の味方」。巨大なネジを武器として扱い、「マイナス十三組」のリーダーとして君臨する、強烈なカリスマの持ち主。

球磨川禊のスキル“ブックメーカー”は、螺子を相手にぶち当てると、当たった相手の能力を球磨川禊級に下げるというもの。螺子は相手に突き刺さり、その間能力が減衰する。ダメージは低く、状態異常重視のスキルで、強力なアシストとなる。超サイヤ人など特殊ステータス強化状態も無効“なかったこと”にすることができる
めだか&球磨川

■ ララ・サタリン・デビルーク

登場作品:「To LOVEる -とらぶる-」
CV:戸松 遥

 銀河系を束ねるデビルーク星の第一王女。とある理由で地球に来て、そこで出会ったリトを好きになり、毎日リトに積極的にアプローチする。 明るい性格でトラブルメーカー。

呼び出すとプレーヤーに向かってララが応援してくれ、時々、呼び出したララにプレーヤーがぶつかると、ララが水着になるトラブルも発生!?

■ 朽木ルキア

登場作品:「BLEACH」

 護廷十三隊の十三番隊に所属。体格は小柄で細身、一見少女のように見える風貌だが実際は100年以上の時を生きる死神。斬魄刀は冷気を用いて技を繰り出す「袖白雪」(そでのしらゆき)。

P魂界(ソウル・ソサエティ)で最も美しいとされる斬魄刀「袖白雪」、その刀を扱う朽木ルキア。呼び出すと相手の近くに登場し、円陣から氷の柱を出現させる範囲拘束スキルを放つ。氷の柱に捉えられた相手は一定時間身動きが取れなくなる

■ 桐崎千棘

登場作品:「ニセコイ」

 アメリカからの転校生。男勝りな性格で喧嘩が強い。ギャングのボスの1人娘で、ヤクザの組長の息子の一条楽と、3年間ニセモノの恋人を演じることになる。

敵が近づくと、千棘の強力なビンタをおみまい! ヒット後には、デレの一言を言って当たった相手を虜にする。攻撃に当たった相手は、千棘に心を奪われ“アシスト”を呼び出せなくなる

(志賀康紀)