最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

任天堂、「ちょっと Nintendo Direct ニンテンドー3DS LL」

ブラック登場と「MH3(tri-)G」、「ぶつ森」、「マリオ」のソフト同梱版を年内に発売!!


10月3日 発表



 任天堂株式会社は、代表取締役岩田聡氏がインターネット放送を通じてユーザーに情報を届ける「Nintendo Direct」の最新版「ちょっと Nintendo Direct ニンテンドー3DS LL」を10月3日に配信した。

 その中で、ニンテンドー3DS LLのカラーバリエーションについて言及。11月1日より「ブラック(BLACK)」が加わること、そして、3タイトルのゲームをSDHCカードに収録した限定パックを年内に順次発売することを明らかにした。

● ニンテンドー3DS LL「ブラック(BLACK)」
  11月1日発売 価格:18,900円

● ニンテンドー3DS LL モンスターハンター3(トライ)Gパック
  11月1日 価格:21,800円

 ブラックの3DS LLと、4GBのSDHCカードに「モンスターハンター3(トライ)G」の製品版を収録したものをセットにしたパック。


● ニンテンドー3DS LL とびだせ どうぶつの森パック
  11月8日 価格:22,800円

 ホワイトをベースにオリジナルプリントを加えた3DS LLと、4GBのSDHCカードに「とびだせ どうぶつの森」の製品版を収録したものをセットにしたパック。


● ニンテンドー3DS LL New スーパーマリオブラザーズ 2
  11月15日 価格:22,800円

 レッド×ブラックをベースにオリジナルプリントを加えた3DS LLと、4GBのSDHCカードに「New スーパーマリオブラザーズ 2」の製品版を収録したものをセットにしたパック。


 岩田社長は、いずれも3DSカード版ではなく、いわゆるダウンロード版をSDHCカードに収録することで、3DSカードソフトを本体にセットした状態でも、いつでも気軽にダウンロード版がプレイできることに言及。プレイを始めると長いつきあいとなる「とびだせ どうぶつの森」などはまさにソフトの傾向に沿っており、ダウンロード版なら複数のソフトを同時に持ち歩きやすいという点をアピールした格好だ。

 また、4月に任天堂オンラインで販売した「ファイアーエムブレム 覚醒 スペシャルパック」に注文が殺到し、欲しいユーザーの手にいきわたらなかったこと、転売などの問題があったことなどを踏まえ、今回発表された3つのパックは、まず通常の店舗で予約を受け付け(予約開始は後に発表される予定)、その後も「年内は需要に応じて段階的に増産する」と明言。初回出荷のみの限定版ではなく、2012年内は追加生産を行なうことを明らかにした。

 なお、10月5日の20時からは「とびだせ どうぶつの森 Direct 2012.10.5」が配信される予定。


(C)Nintendo

(2012年 10月 3日)

[Reported by 佐伯憲司]