最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

任天堂、3DSのアンバサダー・プログラム。9月1日から無償配信を開始

「ファミコン・バーチャルコンソールタイトル」10タイトル


9月1日 配信開始



配信される10本の「ファミコン・バーチャルコンソールタイトル」すべてが発表された

 任天堂株式会社は、ニンテンドー3DSのアンバサダー・プログラムの1つとして予定していた「ファミコン・バーチャルコンソールタイトル」10タイトルの内容を発表すると共に、9月1日より配信を開始する。

 アンバサダー・プログラムとは、同社が8月11日に行なったニンテンドー3DSの値下げに対し、「特別なお客様であるみなさまに対し感謝の意(岩田聡社長)」として「ファミコン・バーチャルコンソールタイトル」10タイトル、「ゲームボーイアドバンス・バーチャルコンソールタイトル」10タイトルを8月10日までに購入したユーザーに向けて無償で配信するというもの。

 これまで配信タイトルとして「スーパーマリオブラザーズ」、「ドンキーコングJR.」、「バルーンファイト」、「アイスクライマー」、「ゼルダの伝説」の5タイトルが発表されていたが、このほど残りの5タイトルの配信タイトルが発表された。明らかになったのは「レッキングクルー」、「マリオオープンゴルフ」、「ヨッシーのたまご」、「メトロイド」、「リンクの冒険」の5本。いずれも9月1日から配信が開始される。

 なお、「ゲームボーイアドバンス・バーチャルコンソールタイトル」は10タイトル中5タイトルしか発表されていない。アンバサダー・プログラムに登録されているかは同社のホームページから確認することができるので、1度チェックしておくといいだろう。


(C)2011 Nintendo

(2011年 8月 30日)

[Reported by 船津稔]