最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

レベルファイブ、3DS「ガールズRPG シンデレライフ」

開発のメインスタッフをすべて女性が担当するガールズライフRPG


2011年 発売予定

価格:未定



街での生活

 株式会社レベルファイブは、ニンテンドー3DS用ガールズライフRPG「ガールズRPG シンデレライフ」を2011年に発売する。価格は未定。

 「ガールズRPG シンデレライフ」は、3DS用ソフトとして発表されていた「キャバ嬢っぴ for Nintendo 3DS」のタイトル名を変え、まったく新しい女性のためのRPGとして再始動する作品。ディレクター、キャラクターデザイナー、シナリオライターなどメインスタッフをすべて女性が担当する。

 ゲームでは、エステやカフェ、さらに美容院やドレスショップなど数多くの店が存在するネオ銀座での生活を送り、「ネオジェンヌ」として「キャッスル」というお店でお客さんを癒すのが仕事となる。接客は、通常のRPGでいうバトルであり、たくさん接客すると経験値が貯まり魅力もアップする。

 プレーヤーキャラクターは、1,000以上のアイテムを使って好みに合わせてカスタマイズできる。顔や体型、声などを選択してアバターを作成していく。変更できるパーツは13種類となっている。

 また、本作の目玉の1つとして、業界の垣根を越えた人気作品の豪華キャラクターが、主人公の働くお店「キャッスル」に来店する。どんなキャラクターが登場するのかは、今後の情報に期待したい。

【ストーリー】

 舞台は、「幸せをはこぶ蝶」の伝説で、一躍ときの街となった「ネオ銀座」。田舎から出てきたばかりの主人公の頭に突如、光る蝶がとまりました。

「えっ?これって、幸せをはこぶ蝶……?」

 その後、1人の女性と出会い、主人公は運命に導かれるように、美しく華やかで、お客さまに「癒し」を提供する「ネオジェンヌ」として「キャッスル」というお店で働くことに!

 しかし、煌びやかなこの世界の裏では、光り輝く蝶の存在をめぐり強大な陰謀が渦巻いているのでした……。


【スクリーンショット】

(C)LEVEL-5 Inc.
※画像はすべて開発中のものです。

(2011年 7月 7日)

[Reported by 中野信二]