最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

カプコン、Wii「大神(おおかみ)」

「筆しらべ」動画を一挙に5本公開


10月15日 発売予定

価格:3,990円

CEROレーティング:A(全年齢対象)



 株式会社カプコンは、10月15日発売予定のWii用ネイチャーアドベンチャー「大神(おおかみ)」において、主人公「アマテラス」が使う特別な力「筆しらべ」の動画を、一挙に5つ公開した。

 「筆しらべ」動画第3回となる今回は、「光明(こうみょう)」、「月光(げっこう)」、「紅蓮(ぐれん)」、「霧隠(きりがくれ)」、「壁足(かべたり)」の5本を紹介する。


天照大神

■ 光明(こうみょう)

 主人公である「アマテラス」が最初から使える筆しらべ。

 空に丸を描くことで、太陽を昇らせ、夜でも一瞬で昼にしてしまう。

 太陽を司るこの力は、海の引き潮を起こしたり、太陽の光によって、植物に力を与えることもできる。


【光明(こうみょう)】

弓神

■ 月光(げっこう)

 かわいらしいウサギの姿をした筆神「弓神(ゆみがみ)」。

 空に半円を描くことで、一瞬で夜を招くことができる。また、海の潮を満ちさせる場合もある。

 光明と全く逆の効果を持つため、アマテラスにはライバル心を持っているようだ。


【月光(げっこう)】

燃神

■ 紅蓮(ぐれん)

 火を司る筆神「燃神(もえがみ)」。

 松明などの火種から筆を走らせれば、筆跡に沿って炎が導かれる。

 大きな氷を溶かしたり、導火線に火をつけて大砲を発射したりと、様々な場面で活躍する。

 「紅蓮」の力は、火種を必要とするため、使える場面は限られるが、もちろん戦闘でも活用することができる。


【紅蓮(ぐれん)】

幽神

■ 霧隠(きりがくれ)

 怪しげな袋を背負った筆神「幽神(かすがみ)」。

 羊の姿をしたこの筆神は、なんと、時を操ることができる!

 画面に“二”の字を書くことで時の流れが遅くなる。

 素早い妖怪と対峙する際や、動きが速すぎて対応できない仕掛けを攻略する際には必須の筆しらべ。


【霧隠(きりがくれ)】

壁神

■ 壁足(かべたり)

 猫の姿をした筆神「壁神(かべがみ)」。

 この筆神が司る「壁足(かべたり)」の力を使えば、どんな壁でも登ることができる。フィールドに点在する「壁神の像」から筆を走らせれば、その筆跡に沿って「壁神の紋所」が現われる。

 紋所の部分にしがみつくことで壁を登れるので、どんな壁でも越えることが可能。

 「壁神の像」を見つけたら「壁足」の力をどんどん試していただきたい。


【壁足(かべたり)】


(C)CAPCOM CO., LTD. 2006, 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
Wii development by Ready At Dawn Studios LLC.

(2009年 10月 1日)

[Reported by 滝沢修]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2010 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.