最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

バンダイナムコ、Wii「スーパーロボット大戦NEO」
新CM「ニュースキャスター」篇を10月17日より放映
中川翔子さんがニュースキャスター役を熱演!


10月17日 放映開始予定

【スーパーロボット大戦NEO】
10月29日 発売予定

価格:8,379円

CEROレーティング:A(全年齢対象)


パッケージ

 株式会社バンダイナムコゲームスは、10月29日発売予定のWii用シミュレーションRPG「スーパーロボット大戦NEO」の新CM「ニュースキャスター」篇を、10月17日より全国で放映する。

 「スーパーロボット大戦NEO」は、“子供たちが活躍する、明るく楽しめる作品”をコンセプトに、1990年代に活躍したロボット作品が多数参戦する「スーパーロボット大戦」シリーズの最新作。本作ではMAP画面でのマス目を撤廃することにより、戦いを繰り広げる各ユニットがマップ内を360度自由に移動できるようになっている。

新CMに出演する、中川さん(写真右)と高橋さん(写真左)。高橋さんは、「スパロボNEO スペシャル応援隊」としてチアガールの衣装を着て登場した

 新CM「ニュースキャスター」篇には、「スパロボ」シリーズへのCM出演が今回で4回目となる中川翔子さんと、8月に開催された「真夏のガールズオーディション」で17,212人の中からグランプリに選ばれた12歳の新人アイドルの高橋胡桃さんが出演する。それぞれ、スタジオ内のニュースキャスター役を中川さんが、現場の新人レポーター役を高橋さんが担当する。

 新CMでは、ニュース番組をモチーフに、本作ならではの3Dになったフィールドマップでの戦闘シーンを紹介。キャスターという立場から冷静に情報を伝えようとする中川さんと、レポーターとして戦闘シーンの様子を初々しくも興奮気味に中継する高橋さんのやり取りが展開される。次々と飛び込んでくる、大好きな「スパロボ」シリーズ最新作の戦闘シーンに、思わずキャスターという立場を忘れて大興奮してしまう中川さんのコミカルな演技にも注目していただきたい。

 そんな新CMの撮影が、9月15日に東京の「TACS ODAIBA STUDIO」にて行なわれた。当日は、ニュースキャスターに扮した中川さんが、シリアスな表情でニュース番組を進行する場面や本作の新システムを象徴する戦闘シーンの連続につい我を忘れて興奮してしまうシーンが撮影された。

冷静に番組を進行するはずが、映し出される「スパロボNEO」の戦闘シーンの数々に気持ちが高ぶり、思わず身を乗り出す中川キャスター



終始にこやかな表情で取材に応じる中川さんと高橋さん

 またCM撮影の取材終了後に、出演者である中川さんと高橋さんにお話を伺う機会が得られたのでその模様をお伝えする。

Q:まずはCM撮影を終えての感想を聞かせてください。
中川翔子さん:まさかの4度目キターって感じで、びっくりしました。これまでのCMでは、ロボットになりきったり、切なく敬礼したりといろいろなパターンがあったんですが、今回はニュースキャスターということで、今までに着たいろいろな衣装の中でも斬新でした。シンプルって逆に萌えるんだなって思いました。

高橋胡桃さん:とても緊張しました。CMでは、これ(チアガールの衣装)とは別の衣装だったんですが、今日とは違う雰囲気の自分が出ていると思います。

Q:CMの見どころは?
中川さん:最初は冷静なんですけど、だんだん興奮を抑えきれずに絶叫していく2人、初共演にして最高のシンクロぶりを見て欲しいです。

Q:今回は1990年代の作品が多数参戦していますが、好きな作品はありましたか?
中川さん:(元気爆発)ガンバルガー、(絶対無敵)ライジンオー、(熱血最強)ゴウザウラーとかたくさんあります。主題歌を聴くと、それを観ていたときの記憶が甦ってきて興奮してしまいます。特に、(覇王大系)リューナイトの主役アデューの声優、結城比呂さんの声を聞くととろけてしまうんです。なので、ゲームではリューナイトをたくさん使おうと思います。

Q:今回はゲームのCMでしたが、普段ゲームで遊ぶことはありますか?
高橋さん:友達とDSで遊んだり、家族ともWiiで遊びます。

Q:「スパロボ」というゲームにはどういう印象を持っていますか?
高橋さん:たくさんのロボットが出てきてすごいと思いました。私はほとんど知らないんですけど、この機会にいろんなロボットアニメを観たり、いろんなゲームをやってみたいと思います。

Q:最後にファンへのメッセージをお願いします。
中川さん:今回ついに、「スパロボ」がWiiに参戦します。私にとっては絶叫間違い無しの大興奮なたくさんのロボットが参戦しますし、新たな次元に突入した「スパロボ」を、一緒に興奮しながら楽しみましょう。

高橋さん:いろいろなロボットが出てきて楽しそうなので、私もプレイしてみたいと思います。皆さんもぜひプレイしてみてください。よろしくお願いします。



【スクリーンショット】


(C)伊東岳彦/集英社・サンライズ
(C)国際映画社・つぼたしげお
(C)サンライズ
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)PRODUCTION REED 1981
(C)PRODUCTION REED 1990
(C)1989 永井豪/ダイナミック企画・サンライズ
(C)2004 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・新早乙女研究所

(2009年9月16日)

[Reported by 中野信二 ]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2010 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.