最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

マーベラス、Wii「王様物語」発売記念

2,484名の一般公募から選ばれた王様の「即位式」を開催


9月3日 開催

【王様物語】
発売中(9月3日発売)

価格:7,140円

CEROレーティング:A(全年齢対象)



株式会社マーベラスエンターテイメント エグゼクティブプロデューサー 和田康宏氏
株式会社マーベラスエンターテイメント「王様物語」ディレクター&プロデューサー 木村祥朗氏
お姫様の椿姫彩菜さん。ゲームハードはすべて持っているほどのゲーマーで、時間があればゲームで遊んでいるとのこと

 株式会社マーベラスエンターテイメントは9月3日、Wii用王国ワラワラRPG「王様物語」の発売を記念して、同作のプロモーション(公務)を行なう「王様」の即位式を実施した。

 「王様」は8月3日から8月13日にフロム・エー ナビにて「王様募集プロジェクト」として、同作のPRを行なうアルバイトを募集。応募者の中から書類選考、面接などを実施し、今日の即位式で即位したのち、4日間「王様物語」のPR活動を各地で行なう。

 即位式の開催にあたり、マーベラスエンターテイメント エグゼクティブプロデューサーの和田康宏氏と、ディレクター&プロデューサーの木村祥朗氏が登壇。

 和田氏は「新型プレイステーション 3や他の注目作と重なる中、イベントにお越しいただきありがとうございます。本作は王様になって家来に命令するのが楽しく、RPGといえば、4、5人のパーティで戦うゲームが多いが、このゲームでは、30人くらいの家来を引き連れて戦いに出ることもできる。モンスターであるヘンナノには想像を絶するようなものも出てくる作品です」と挨拶し、木村氏は、こちらの記事でも紹介しているプロモーションムービーを上映。簡単なゲームの説明を行なった。

 ゲーム紹介などの説明が終わると、王様の登場の前に、先日お姫さまとして発表された、椿姫彩菜さんが登場。「王様募集プロジェクト」は、ゲーム中の主人公である普通の少年のコロボが、ある日突然王様になってしまうという……そんな体験を実際に味わってもらうというのがコンセプトとなっており、日給50,000円で応募総数2,484名というフロム・エー史上初の最多募集になったとのこと。募集期間の10日間には10歳の小学生から、72歳の高齢者まで合計2,484人の応募者が集まったという。

 また木村氏によると「選考にとても苦労しながらも、応募者には、アーティスト、音楽家、『Lord』など、1人1芸の素晴らしいものを持っていた」と語られつつ、2,484名の中から厳選された陶山健(すやまたけし)さんが登場した。


普通の格好で登場する陶山さん

 陶山さんは1985年2月3日生まれ。大学卒業後、ミュージシャンとしてデビューを目指しつつ、様々なアルバイトを行なうもまったくお金が貯まらず、毎日10円単位で財布の中身を気にする生活を送る24歳。

 極貧のためアルバイトに通う費用もままならず、馴染みのバーのママに紹介してもらった家賃3万円の倉庫に転がり込み、日々食いつないでいたところ、「フロム・エー ナビ」にて王様募集の記事を見かけて、すかさず応募したという。

 選考理由は、「極貧という環境ながらも陽気で楽天的な生活で、由愛に向い前向きに進んでいる姿が魅力的でした。王様になってもらうことで、少しでも夢に近付けるように応援したいです」という理由から。また「王様物語」のプロデューサーである木村氏によると、「王様物語はゲーム中も貧乏な国から始まるので、彼の貧乏っぷりが合っていた」ということのようだ。

 王様の即位式では、椿姫さんからガウン、王冠、そしてつけ髭の授与が終わると、王様同盟企業のからの貢物として、スーパー銭湯「おふろの王様」から無料招待券100枚、バナナの王様「完熟王」からバナナ100本、バーガーキング・ジャパンからワッパー100個が献上された。


お姫様の椿姫さんにガウン、王冠、つけ髭をつけてもらい、最後に王錫を携える王様こと陶山さん

 また「王様」になった陶山さんは「緊張してますが、超いいっすね。とても気持ちが大きくなった気がします。誰かに命令したいです」と王様になった心境を語ったほか、お姫様の椿姫さんについては「どこを見ていいかわからない、歩くお花畑のようです」とコメントしていた。

 また最初の公務として行なわれた即位式での挨拶では、「4月ごろから職を失い、財布の中も貯金もなくなって。部屋って掃除するとお金が出てくることってありますが、それすらも尽きてしまい、働かなきゃというところで王様になってみようかと思って応募しました。実感はあまりないです……。冠で頭が重いくらいですね」と、関係者に挨拶を行なっていた。

 戴冠式が終わると、王様はミュージシャンを目指していることもあり、「椿姫さんのために曲を作ってきました」と曲を披露。「心が動いたらディズニーランドに一緒にいってくれませんか?」と王様がお姫様をナンパする場面もあった。曲を聞いた感想を聞かれた椿姫さんは「心が動くまであと一歩かな?」とコメントしていた。


献上品のほかにも、バーガーキング秋葉原店より5段重ねワッパーが贈られ「マッ○よりおいしいですね。最近口を大きく開けるような食べ物を食べていなかったです」とコメント。またお姫様に向けた自作の曲を披露していた

 明日からの3日間、公務としては、「ゲームソフト販売店へ訪問し、ゲリラライブとチラシ配り」、「同盟企業にお礼の訪問」、「王様の地元に凱旋していただき、王様即位の報告やスペシャルパフォーマンスの披露」が予定されている。これらの公務の報告は、本日からスタートした「王様(陶山健)の公務ブログ」にて更新されていく予定。


お姫様の椿姫さんは自身も好きな色というピンクのカラーを基調にリボンなどのアクセントが加えられたドレスで登場

【スクリーンショット】

(C)2009 Marvelous Entertainment Inc. All rights reserved.

(2009年 9月 3日)

[Reported by 鬼頭世浪]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright © 2014 Impress Corporation. All rights reserved.