最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

バンダイナムコ、ホムンクルスのストーリーも収録!
PSP「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 背中を託せし者」


10月15日 発売予定

価格:5,229円

CEROレーティング:A(全年齢対象)


パッケージデザイン

 株式会社バンダイナムコゲームスは、10月15日に発売を予定しているPSP用チーム錬金術バトル「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 背中を託せし者」の最新情報を公開した。

 「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 背中を託せし者」は、多種多様の錬金術を使って仲間との絆を感じながら戦うチーム錬金術バトルゲーム。第2報となる今回は、絆バトルの情報を中心に、新たに参戦が決定したホムンクルスの紹介、パートナーキャラクターに関する新情報などをお届けする。

 本作のバトルシーンは、パートナーと力を合わせることが重要な「鍵」となっている。錬金術もしくは、特殊技発動コマンド「R」ボタンを押しながら、「×」or「○」ボタンの長めに押すことで、敵に対して同時に技を仕掛けるサポートアタックをパートナーに要請することができる。サポートアタックは、パートナーとの絆強度が強ければ強いほど、パートナーは要請通りに動いてくれる。また、サポートアタックが成功すると、敵にステータス異常を与えることもできるという。

 さらに絆強度の高さによっては、パートナーからサポートアタックの依頼を受けることもあるようだ。パートナーからの依頼は、「R+△」ボタンで応えることができる。


【サポートアタック】
パートナーとの絆強度が強ければ、2人同時に技を仕掛けることができる。発動コマンドを入力すると画面左上に申請中と表示され、エドワードが技を仕掛けると同時にアルも技を発動する
パートナーが相手を追い込むとサポートアタックの依頼が来ることもある。こちらは画面左上に入力コマンドが表示される。自分の相手を振り切り、パートナーの信頼に応えよう!

 パートナーと攻守にわたり協力してバトルを行なうことで、画面左下の黄色いゲージ「絆ゲージ」が溜まっていく。絆ゲージがMAXまで溜まると「絆ゲージ」内にある数字、「絆ストック」が追加される。絆ストックは、敵に大ダメージを与える大技、コンビネーションアタックに使用できるほか、自分やパートナーが力尽きたときには復活にも使用できる。絆ストックを利用して、攻めるか、守るかを決めるのはプレーヤーの戦況を読む力と決断力、そしてパートナーとの意思疎通が重要になるという。絆ストックはパートナーと共有なので、やたらむやみに使うことはできないようだ。

【絆ストック】
画面左下にある数字が絆ストック。絆ストックの周りにある絆ゲージは、バトル中に徐々に溜まっていき、MAXまで溜めると絆ストックが1つ追加される。バトル開始後にすることは絆ストックを増やすことだ
絆ストックがあれば、トドメ用にコンビネーションアタックを仕掛けることもできる 自分やパートナーのHPが少ないときは復活用に残しておくこともオススメ!



■ ホムンクルスも操作可能! 彼らのストーリーも収録!

 ホムンクルスたちは、彼らの「お父様」の願いを叶えるため、人柱候補を見つけ出し監視するために行動している。場合によっては邪魔する奴らを排除することもある。それがウロボロスの刺青を持つ彼らの仕事だ。

【ホムンクルス】
ラスト
(CV:井上喜久子)
グラトニー
(CV:白鳥 哲)
エンヴィー
(CV:高山みなみ)

【ストーリー】
ゲームの第1話は、アメストリスの各地で暴れている「傷の男(スカー)」が何かと「お父様」の計画を妨げているので、彼を排除しに行くことに……
アニメで見たような光景のバトルも。ホムンクルスの能力を活かして、スカーを追い詰めよう

■ パートナーキャラクターにもストーリーが存在!

 エドやロイのみならず、アルやリザ視点のストーリーも用意されている。

【パートナーキャラクター】
アルフォンス・エルリック
(CV:釘宮理恵)
リザ・ホークアイ
(CV:折笠富美子)

【ストーリー アル編】
失った身体を取り戻すため、錬金術の原則を超えた錬成を可能とする「賢者の石」を求めて旅を続けている。アル編の第1話はエドの機械鎧を修理するため、リゼンブールを訪れたエドとアル。成り行きでアームストロング少佐と組み手をやることに……
【ストーリー リザ編】
ロイ・マスタング大佐の部下として、日々軍務をこなしているが、実はそれは大佐が道を踏み外さないように見守っている行為なのかもしれない……。リザ編の第1話は「傷の男(スカー)」がイーストシティに出現したとの情報が。目的は国家錬金術師の暗殺。窮地に陥ったエドを救うため、リザは自ら敵を引きつける

■ エドとエンヴィーの夢の共演!?

 ゲームだからこそ実現する夢の共演バトルも本作の魅力の1つといえるだろう。アニメや原作では、あまり観ることができない組み合わせのコンビで戦うことも可能となっている。

【夢の共演】
エド&エンヴィー、ロイ&ラストといったアニメや原作ではありえないコンビも実現可能


■ 協力プレイで友達との絆を深め、対戦プレイでお互いを競い合える

 友達と一緒に戦えば戦うほど、その友達との絆が深まる。自分の操作するキャラクター能力と、自分の本当のパートナーとの絆強度を高めよう。絆強度を高めれば、むかうところ敵無しだ!

【協力プレイ&対戦プレイ】
協力プレイでは友達との絆を深めることができる。一緒に戦った記録がデータとして残るので、絆強度の高さは一目瞭然だ
対戦は最大4人までが参加可能。2人で協力して繰り出す大技コンビネーションアタックの使い方が勝利の鍵となるようだ。コンビネーションアタックを仕掛けられたら、コマンド入力でダメージを軽減することもできる


※画面は開発中のものです。
(C)荒川弘/鋼の錬金術師製作委員会・MBS
(C)2009 NBGI

(2009年 8月 28日)

[Reported by 志賀康紀]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2010 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.