最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

バンダイナムコ、PS3「機動戦士ガンダム戦記」
重装フルアーマーガンダム7号機登場!


9月3日 発売予定

価格:8,379円

CEROレーティング:A(全年齢対象)


ガンダム7号機

 株式会社バンダイナムコゲームスは、9月3日に発売を予定しているプレイステーション 3用部隊統率型アクションゲーム「機動戦士ガンダム戦記」の最新情報を公開した。

 「機動戦士ガンダム戦記」は、部下を率いる隊長として様々な地形や任務内容に対して戦略を考え、モビルスーツ(MS)を強化、カスタマイズを行ない、部隊を編成して、戦闘をしながら戦況の変化に応じて部下に命令を出すことができる部隊統率アクションゲーム。

 刻々と変わる戦況の中で、的確な判断を下しながら3機のMS(自機と2機の僚機)を連携させることによって、ひとりでは倒せない困難な敵に勝利する喜びを味わうことができるという。


■ HFA-78-3 重装フルアーマーガンダム参戦!

 ガンダム7号機が登場する本作には、今回新たに重装備タイプのフルアーマーガンダムが登場することが明らかとなった。重装フルアーマーガンダムは、ガンダム7号機に大型キャノン砲・腰部ビーム砲・ミサイルポッドなどを装着したもの。ゲーム中ではムサイ級軽巡洋艦を追撃するために出撃する。

【重装フルアーマーガンダム】
ガンダム7号機は設計当初からフルアーマーなどのオプションシステムを想定しており、各所にマウントラッチが設置されている。デザインリファインはカトキハジメ氏


■ 宇宙ステージに合わせたカスタマイズ

 陸戦から始まる本作にも宇宙ステージは登場する。宇宙ステージに挑む頃には、強力な武器やパーツも手に入るようになっているはずなので、より強力な武器とパーツでMSをカスタマイズし、宇宙での戦いに備える形となるようだ。カスタマイズは、宇宙ステージ向きでないMSでも「宇宙戦装備」を装着することによって地上と同じように戦うことが可能になる。

武器カスタマイズ パーツカスタマイズ
カスタマイズパーツを取り付けることにより本来ならありえない、陸戦型ガンダムを宇宙で使うこともできる。使い慣れた愛機で戦い続けることも可能だという


■ シナリオ紹介(連邦軍)

【「ムサイ級軽巡洋艦追撃任務」】
敵は軽巡洋艦ムサイを中心とした部隊を編成し、月面基地を目指して進行している。この進行を阻止すべく、重装フルアーマーガンダムで単機出撃し、軽巡洋艦ムサイを撃墜せよ! このミッションでは、月面上をハイスピードで飛行しつつ、迫りくる敵をロックオンし、重装フルアーマーガンダムの圧倒的火力で撃墜していくことになる。敵には機動性に優れたモビルアーマー(MA)、ビグロも登場する
【「最終防衛ライン突破任務」】
軽巡洋艦ムサイを撃墜したものの、別ルートから月面基地に接近する部隊が確認された。残された時間は少ない。多数の敵部隊が最終防衛ラインを形成する最短ルートを突破し、月面基地へ急行せよ
【「月面基地奪還任務」】
月面基地を占拠するジオン残党を掃討し、ジオン軍の作戦を阻止せよ。一刻の猶予も許されない状況だ!月面基地は、砲台やメガ粒子砲で守られている。メガ粒子砲の攻撃に当たると大ダメージを受けてしまうので注意が必要。敵MSとしてゲルググキャノンが登場する


【イベントシーン】
互いの想いが交差する中、運命は再びユーグとエリクを引き合わせる。シナリオ進行中には、このようなイベントシーンが多数用意されているようだ




【登場する機体&戦艦(ジオン軍)】
ゲルググ(エリク仕様)
ゲルググキャノン ムサイ


※画像は開発中のものです。
(C)創通・サンライズ

(2009年 8月 21日)

[Reported by 志賀康紀]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2010 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.