最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

バンダイナムコ、PS3「機動戦士ガンダム戦記」
連邦の最新機「RX-81」登場!!
「PS HOME」に巨大ガンダム像が出現!


9月3日 発売予定

価格:8,379円

CEROレーティング:A(全年齢対象)


 株式会社バンダイナムコゲームスは、9月3日に発売を予定しているプレイステーション 3用部隊統率型アクションゲーム「機動戦士ガンダム戦記」の最新情報を公開した。

 本作の魅力は、2名の部下を率いる隊長として、様々な地形や任務の内容に対して戦略を考え、モビルスーツ(MS)を強化、カスタマイズして部隊を編成し、自分が戦闘をしながらでも戦況の変化に対して簡単操作で部下に命令を下すことができることにある。これにより、プレーヤーは3機のMS部隊の隊長として、刻々と変わる戦況の中、的確な判断で3機のMSを連携させれば、1人では倒せない強い敵に勝利することも可能だ。

 第3報となる今回は、本作用にリファインされたMS「RX-81」の情報を中心に、連邦軍のストーリー、カスタマイズの応用、水中ステージ、初回特典などの情報を併せて紹介していく。

■ カトキ氏によってリファインされて登場「RX-81」

 「RX-81」は、ガンダム7号機の開発ノウハウを活かして、「RX-78」シリーズ本来の性能を引き継ぐ「完全量産型」を目指した機体。特徴は本体となる「基本フレーム」に、運用に応じて様々なパーツや武装の追加が可能な機体構成となっていること。機体のバリエーションとして、一般的な仕様である「RX-81ST スタンダードアーマー」、高機動型「RX-81LA ライトアーマー」の2種類が確認されているが、機体運用特性上、それ以外のバリエーションもあるかもしれない。リファインデザインを担当するのは、ガンダムファンにはお馴染みのカトキハジメ氏。

【「RX-81」】
実践データ収集の為、連邦軍上層部がファントムスイープ隊に与えた新型機。大幅に戦力UPしたファントムスイープ隊の前に、インビジブル・ナイツ隊が立ちふさがり、物語はさらに熾烈を極める

■ シナリオモード(連邦軍)

 今回紹介する連邦軍シナリオは、前半は地上戦がメインとなるとなるが、登場する敵MSはアッガイをはじめとする水陸両用MSが新たに登場するステージ。シナリオ後半では、水中戦がメインとなり、巨大MA(モビルアーマー)「グラブロ」も登場する。対する連邦側は、水中戦を得意とするアクア・ジムを投入するか、ジム・コマンドをカスタマイズし、水中での機動力を上げるか、といった選択が用意されている。どちらの機体を選択するかは、プレーヤー次第ということになる。

【「工業地帯防衛任務 前編」】
ベルファスト基地に隣接する工業地帯にジオン残党が部隊を集結させている模様。公にはなっていないが、この工業地帯は連邦軍の兵器開発拠点の1つでもある。敵の目的が武器弾薬などの物資の強奪であることは明白。工業地帯への敵部隊の上陸を阻止しつつ、敵部隊を撃破せよ
【「工業地帯防衛任務 後編」】
なんとか工業地帯への敵部隊上陸を阻止したファントムスイープ隊。しかし敵部隊の一部が武器弾薬などの物資を強奪し、水中へと逃走した。「速やかに敵部隊を追撃し、物資を奪回せよ!」との命令に、無謀とは知りつつも単機で水中の戦闘へと向かうユーグであった
【カスタマイズ】
水中戦を得意とするアクア・ジムは、ジム・コマンドと比べると地上戦は不得意
機体バランスは優秀なジム・コマンド。アクア・ジムと比べると水中戦は不得意
カスタマイズで「水中戦装備」を行なうことで、ジム・コマンドの水中での機動力がUPする。接近戦を得意とするプレーヤーは、あえてジム・コマンドで戦いを挑むのもアリだ。カスタマイズが攻略の幅を広げるのと同時に、お気に入りの機体でゲームを進めていく楽しみ方も味わうことができる



■ 初回生産特典「機動戦士ガンダム戦記 アバンタイトル」

キャンペーンポスター

 本作の初回生産特典は、アムロとシャアが戦っていた1年戦争末期のア・バオア・クー宙域で展開されていた、ユーグとエリクの因縁を描いたフルHD完全新作アニメーション 視聴用プロダクトコード。このコードをPlayStation Storeで入力すると、無料で新作アニメーションを見ることができる。詳しい内容を知りたい方は、PS3「ガンダム戦記」公式サイトをチェックしてみるといいだろう。

 また、予約キャンペーン告知CMが7月11日より放映される。キャンペーン実施店舗には右のポスターが掲示されているとのことなので、初回生産特典をゲットしたいなら、ポスターを目印に店舗で予約をするといいだろう。


劇場版「機動戦士Zガンダム」のスタッフを中心に完全新作のアニメーションとして制作。ユーグのパイロットスーツも「ガンダム戦記」のものとは異なり、1年戦争時代のものになっている

※本特典であるプロダクトコードは、初回生産分のみに同梱されるため、無くなり次第終了となります。
※一部店舗では取り扱いがない場合がありますので、詳しくは各店舗に問い合わせください。
※本特典の仕様、デザインは変更になる場合があります。
※本特典を楽しむためにはPlayStation Networkの接続が必須です。
※2009年9月3日〜10月31日まで配信を行ない、視聴に関してはダウンロードレンタル方式となります。
※詳しくは、http://ps3-gundam.net/をご確認ください。


■ 「PlayStation Home」に7月11日23時より「等身大ガンダム」が出現

 「ガンダム生誕30周年」を記念して、潮風公園に設置されている全高18mの「等身大ガンダム」。「機動戦士ガンダム戦記」も同じく30周年記念プロジェクトの一翼を担うタイトルだが、本作のプロモーション活動の一環として、「PlayStation Home」に7月11日23時より「等身大ガンダム」が出現する。今後も「PlayStation Home」内でさまざまな企画の実施を予定しているというから、期待したいところだ。

隣に並ぶアバターとの大きさの違いに注目


(C)創通・サンライズ
※画像は開発中のものです。

(2009年 7月 10日)

[Reported by 志賀康紀]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.