最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

フロム・ソフトウェア、PSP「忍者活劇 天誅 参 Portable」

発売日が決定 マルチシナリオやゲームシステムなどを公開


8月27日 発売予定

価格:3,990 円

CEROレーティング:C(15歳以上対象)



パッケージイメージ

 株式会社フロム・ソフトウェアは、PSP用忍者アクション「忍者活劇 天誅 参 Portable(にんじゃかつげき てんちゅう さん ポータブル)」を、8月27日に発売する。価格は3,990円。

 「忍者活劇 天誅 参 Portable」は、2003年4月にプレイステーション 2用として発売された「天誅 参」のPSP版。PSPへの移植にあたっては、2004年5月に発売されたXbox版「天誅 参 〜回帰ノ章〜」をベースに、リニューアルが施されている。

 本作は、「力丸」、「彩女」、「藤岡鉄舟」の3人の主人公を自由に選択し、それぞれのストーリーを楽しむことができるマルチシナリオを採用。プレーしたキャラクターによって、同一ステージであっても違った視点で物語が展開されていく。

 ゲームシステム部分では、主人公の2人「力丸」と「彩女」は、忍殺を決めるとゲージが溜り、それを一定量溜めることによって「奥義」を習得することができる「九字の印システム」を実装。また奥義には、戦闘に役立つものをはじめ、敵の目を欺くものなど、多様な技を習得していくことが可能となっている。

 そのほかにも、任務内容やプレーヤーの好みによって自由に忍具を選ぶことができる。忍具には敵に気付かれないように忍殺することができる「吹き矢」、複数の敵を相手に、ダメージを与えることができる「癇癪玉〜」、敵の首を鋼糸で吊り、締め上げる鉄舟だけが使える「鋼糸」などが存在する。


【マルチシナリオ】
同一ステージでもプレーキャラクターによってシチュエーションが異なっていく

【奥義】
忍殺をしてゲージを一定量溜めることで、様々な奥義を習得できる

【吹き矢】
敵に見つからずにトドメを刺せる

【癇癪玉】
複数の敵にダメージを与える

【鋼糸】
敵の首を鋼糸で吊り、締め上げる忍道具

(C)2002, 2009 FromSoftware, Inc.
※画面は開発中のものです

(2009年 6月 29日)

[Reported by 鬼頭世浪]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright © 2014 Impress Corporation. All rights reserved.