ニュース

ナムコ、VRを利用した「VR ZONE Project i Can」をオープン

最新の技術で大人の「やりたい!」を実現

4月15日〜10月中旬 開催予定

入場無料(VRアクティビティは有料)

会場:ダイバーシティ東京プラザ3F

 ナムコは、4月15日から10月中旬まで約半年間の期間限定で、最新の仮想現実(VR)技術を応用したエンターテインメント施設「VR ZONE Project i Can」を、ダイバーシティ東京プラザ3階にオープンする。

 利用は予約制で4月8日12時より公式サイトにて体験予約の受付を開始する。入場は無料だが、各VRアクティビティは1人1回につき651から930バナコイン(700円から1,000円)が必要。なお、VRアクティビティは13歳以上が対象。

 「VR ZONE Project i Can」は、最新VR技術を利用して大人の「やりたい! けど実際はムリ」という夢や好奇心を満たす体験が気軽にできるエンターテインメント施設。ソフトウェアの制作はバンダイナムコエンターテインメントが行なう。

 VRゴーグルを用いて、ビル高層階に突き出た板の上を歩く「高所恐怖症体験」や「電車の運転」、断崖絶壁でのスキー急落下など6種類のVRアクティビティを体験できる。VRゴーグルを用いないアクティビティもあるため、幅広い年齢層が楽しめる施設となっている。

【オープン時導入予定のVRアクティビティ】
極限度胸試し「高所恐怖SHOW」
「ムリ!ムリ!ムリッ! たった一歩が踏み出せねぇ!!」地上200mに飛び出した細い板の先に取り残された猫を救出する極限の度胸試し
VRアクティビティ所要時間約7分
体験料金 930バナコイン(1,000円)
急滑降体感機「スキーロデオ」
「崖絶壁 君は滑りこなせるか?」崖が切り立つ広大な雪山を滑り抜ける急滑降スキー体験
VRアクティビティ所要時間約6分
体験料金 651バナコイン(700円)
スポーツ走行体験マシン「リアルドライブ」
「思い出せ 走る喜びを」実車さながらの挙動と運転フィールでスポーツ走行を体感
VRアクティビティ所要時間約14分
体験料金651バナコイン(700円)
VRゴーグル不要、ドームスクリーン使用アクティビティ
ホラー実体験室「脱出病棟Ω (オメガ)」
みんなと一緒に廃墟と化した巨大病棟へ入り込む。“本当に襲われる”かつてない恐怖経験
VRアクティビティ所要時間約12分
体験料金1人744バナコイン(800円)2〜4名で同時体験
VR鉄道運転室 「トレインマイスター」
「のみこまれる運転臨場感」JR山手線の運転士として本物さながらの運転業務を体験
VRアクティビティ所要時間約9分
体験料金651バナコイン(700円)
VRシネマティックアトラクション「アーガイルシフト」
少女と共にロボットのコックピットへ。巨大ロボットに乗り込んで戦う“憧れ”の実体験
VRアクティビティ所要時間約7分
体験料金651バナコイン(700円)

【施設イメージ】

(クラフル)