ニュース

「Splatoon」が406万本、「スーパーマリオメーカー」が334万本の大ヒット

任天堂、2016年3月期の第3四半期決算を公開

2月2日 発表

 任天堂は、2016年3月期の第3四半期決算(4月〜12月)短信を公開した。売上高は4,256億円で、そのうち72.6%にあたる3,089億円が海外での売上となる。また営業利益は424億円で、経常利益は552億円となった。

 タイトル別では、ニンテンドー3DS「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」が293万本のヒットとなったほか、Wii Uでは「Splatoon(スプラトゥーン)」が406万本、「スーパーマリオメーカー」が334万本を売り上げている。

 またamiibo(アミーボ)は、フィギュア型が約2,050万体、カード型が約2,150万枚販売されており、3DSやWii Uの追加コンテンツなどの販売が、ダウンロード売上高合計では305億円となったとしている。

(安田俊亮)