ニュース

「モンスターハンタークロス」狩猟解禁!

発売記念カウントダウンでは、百獣の王・武井壮さんが大暴れ!

11月28日 発売

価格:
5,800円(パッケージ版 税別)
5,546円(ダウンロード版 税別)
CEROレーティング:C(15歳以上対象)

プレイ人数:1人(通信プレイ時:最大4人)

カウントダウンで発売開始の瞬間。みんなで「一狩り行こうぜ!」
今回も司会はファンにはおなじみの、うさみすこと宇佐美友紀さん

 カプコンは、ニンテンドー3DS用ハンティングアクション「モンスターハンタークロス」を11月28日に発売した。発売当日は7時から各店で販売が開始となり、発売記念イベントが行なわれた「ビックロ ビックカメラ 新宿東口店1F」には多くのファンが詰めかけ、深夜から行列が出来上がった。

 イベントには、「モンスターハンター」シリーズプロデューサーの辻本良三氏、「モンスターハンタークロス」プロデューサーの小嶋慎太郎氏が登場。待ちきれないハンターさんたちを前にトークを展開。すでに発表済みのユニクロとのコラボレーションを始め、2016年年明け早々から始まる「モンスターハンターフェスタ'16」も紹介。今回のフェスタでは各地区で開催される決勝戦のクエストがそれぞれ違うということで、「自分の参加する地区のクエストをやりこんで欲しい」と説明。また、イラストコンテストでは、「モンスターハンタークロス」と「モンスターハンターシリーズ」の2つの部門が用意されており、それぞれ12月3日から公式サイトにて募集が開始される。

 一通りコラボの紹介が終ると、いよいよゲストの井上聡さんと武井壮さんが呼び込まれた。井上さんは言うに及ばず名誉ハンターといった貫禄。そして今回CMに出演した武井さんは「実写版リアルハンター・武井壮です」と白いタンクトップ1枚で登場し、先日行なわれた発表会でも見せたポテンシャルの高さを披露。会場を笑いの渦に巻き込んだ。

 トークショーでは、「クリスマスに『モンスターハンタークロス』をプレゼントしたい人は?」との問いに、武井さんは「室伏広治選手かな。一緒に狩りに行くなら身体能力が高い人がいい。あの体で一緒に狩って欲しい。一緒に一狩りしようぜ!」とアピール。

 さらに「今年1年はどんな年?」と聞かれた井上さんと武井さん。井上さんは「39歳の1年を年相応に過ごしました」と答えると、武井さんは「私が1番バカっぽい格好をしているし、年下かと思ったら1番年上なんですよね!」と語り、「『モンスターハンタークロス』で(40歳以上を対象とした)マスターズの大会を開催しましょうよ!」と提案。これには辻本氏も「イイですね、それ!」と乗り気だった。

 最後に来年の狩りの抱負を聞かれると、発表会でも話題となった武井さんの「斬竜ディノバルド」討伐に話題が及んだ。武井さんは「ディノバルドを(リアルに)倒したと誰も信じてくれないので、生け捕りにしたい」と語ると、井上さんがまたもや「本当にいるんですか?」と鋭くツッコんだ。すると武井さんは「人間に不可能はないんです! できないと思ったら終わり! できると思うところから始まるんです! ディノバルドの膝に石を当て続けて倒すのは十分いける」と熱く語ったが、井上さんが「ディノバルドが本当にいるならね!」とたたみ掛けるようツッコみ、会場は笑いに包まれた。

 逆に井上さんは、「定期的にみんなで狩りをするんですが(司会の宇佐美友紀さんと辻本シリーズプロデューサーに)すぐ帰りますよね?」といきなりの暴露。するとここでも武井さんが、「来年からはオレも呼んでくださいよ。終電を気にしない走って帰る男・武井壮!」とアピール。その勢いで最後には「合宿もしましょうよ!」と井上さんにアピールすると、辻本氏から「軽々しく言わない方が……」と井上さんの合宿の厳しさを引き合いに、やんわりとたしなめていた。

 最後にコメントを求められた小嶋プロデューサーは、「狩猟解禁ということで、皆さんと一緒に一狩りしたい。イベントも盛り上げていきたいと思います」と語った。辻本氏も「いよいよ発売ということで、たっぷり狩りまくって欲しい。来年は『モンスターハンターフェスタ』にぜひ来ていただいて、楽しんでいただきたい」とアピールして締めくくった。

辻本良三「モンスターハンター」シリーズプロデューサー
小嶋慎太郎「モンスターハンタークロス」プロデューサー
ゲストの井上聡さん。最後に「ちょっとした気配りがハンターとして大切」とコメント
常に会場に笑いを提供し続けた武井壮さん
年明け早々、「モンスターハンターフェスタ'16」が開幕となる。イベントのメインはやはり「狩王決定戦」。同時にイラストコンテストも開催される

11月28日、29日は新宿アルタ前の新宿ステーションスクエアにヘッドバルーンが登場。一緒に撮影すると先着500名に「ドデカミン」がプレゼントされる。同時に渋谷PARCOスペイン坂広場でも写真撮影イベントが行なわれる
ユニクロとのコラボレーションもアピール

1番最初に行列を作った方は、昨日の朝8時から並んでいたという!
行列の3人目までは辻本氏から直々に商品が手渡された
販売開始の様子。会場となったビックロでは朝早くからかなりの列が出来上がっていた
「ネコ嬢カティ」さんも来場者にお土産をプレゼント!

(船津稔)