ニュース

WiiU「スーパーマリオメーカー」発売決定!

店頭体験会も開催

9月10日 発売予定

価格:
5,700円(通常版)
4,700円(ダウンロード版)
CEROレーティング:A(全年齢対象)

 任天堂は、WiiUソフト「スーパーマリオメーカー」を9月10日に発売する。価格はパッケージ版が5,700円(税別)とダウンロード版が4,700円(税別)。「Wii U スーパーマリオメーカー スーパーマリオ30周年セット」と「amiibo マリオ【クラシックカラー】(SUPER MARIO BROS. 30thシリーズ)」も同日に発売予定。

 「スーパーマリオメーカー」は「あそぶ」ことと「つくる」ことができるソフトで、ユーザーが落書き感覚でコースを作ることができる。また、他の人が作ったコースをダウンロードすることで遊ぶ事もできる。

 世界中のユーザーが作成した、何度も挑戦したくなる歯応えのあるコースや、誰も見たことがない“ヘンテコ”なコースなどマリオのコースを遊ぶことができる。あらかじめ“ サンプルコース”が収録されており、それらのコースを次々に楽しめるチャレンジモードも用意されている。

【10人マリオチャレンジ】
【100人マリオチャレンジ】
【コースや職人(コース作成者)を探す】
あらかじめ収録されているコースから選ばれる8つのコースに、10人のマリオでチャレンジする
投稿されたコースから自動的に選ばれたコースに、100人のマリオでチャレンジしていく
新着コースや注目コース、お気に入りの職人を探すなど、自分に合ったコースの探しかたが多数用意されている

 ブロック、アイテム、キャラクターなどのパーツを自由に組み合わせることで、誰でも簡単にマリオのコースを作ることができる。作ったコースはその場で遊べるだけではなく、投稿して世界中の人々にプレイしてもらうことができる。

amiiboをWii U GamePadにタッチすれば、そのキャラクターに変身できるアイテムが登場。コース作りの楽しさがさらに広がることだろう

店頭体験会を開催

 同作の店頭体験会が、9月5日から13日までの毎週末、一部店舗のイベントスペースで開催される。

 9月5日と6日はヨドバシカメラマルチメディアakibaで12時から19時まで、ヨドバシカメラマルチメディア梅田で11時から18時まで開催。9月5日、6日の店頭体験会ではテレビコマーシャルが放送中の、バカリズムさんが作ったコースも遊ぶことができる。

 9月12日と13日は、ビックカメラ ラゾーナ川崎店で11時から18時、ヨドバシカメラマルチメディアakibaで12時から19時まで、ヨドバシカメラマルチメディア梅田で11時から18時まで開催。

 ノベルティには数に限りが有り、予定枚数に達した場合は体験会は行なわれるが、ノベルティの配布は終了となる。

(稲村亜樹)