ニュース

セガ3D復刻プロジェクト。「ガンスターヒーローズ」など登場

「ベア・ナックルII」など第2期にまさかの追加3タイトルの配信決定!

【3D ベア・ナックルII】

4月28日 配信予定

価格:800円(税別)

CEROレーティング:B(12歳以上対象)

プレイ人数:1〜2人

 セガゲームスは、ニンテンドー3DS用「セガ3D復刻プロジェクト」の新ラインナップを発表した。今回の3タイトルは第3期ではなく、第2期の追加タイトルとなる。追加タイトルは「3D ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌(レクイエム)」、「3D ガンスターヒーローズ」、「3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」の3タイトル。

「3D ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌(レクイエム)」

あの不可能といわれていた「ベア・ナックルII」を3D復刻!

・4月28日 配信予定
・価格:800円(税別)

 メガドライブ用タイトルとして発売され「格闘アクションの最高傑作」と評価の高かったベルトスクロールアクションゲーム。アクセル、ブレイズ、サミー、マックスの4人が復活した悪のシンジケートに戦いを挑んでいく。

 前作からグラフィックスはもちろんゲームシステムも大幅に進化。人気の古代祐三氏による音楽、対戦モードなどオリジナル版の要素も忠実に再現されている。その上で、3D立体視に完全対応したのはもちろん、1人用でもすべてのキャラクターを順番に使用して楽しめる「カルテット」モードなど、新規要素が盛り込まれている。

 また、それぞれの本体にソフトが必要だが、ローカルプレイによる2人同時プレイも可能となっている。

【3D ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌(レクイエム)】

「3D ガンスターヒーローズ」

・配信日未定
・価格:未定

 こちらもメガドライブ用アクションとしてトレジャーが作り上げたアクションの傑作。スライディングと投げでガンガン敵を攻め込んでいくハイスピードアクションで、今なおアクションゲーマーの評価は高い。

 グリグリと多彩な攻撃を仕掛けてくるボスや、巨大戦艦上での戦いなど、当時ハードの限界に挑んだ様々な画面演出を含め、全てを3D立体視で楽しめるという。

【3D ガンスターヒーローズ】

「3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」

・配信日未定
・価格:未定

 ソニックシリーズのメガドライブ第2作。テイルスが初登場し、ゲーム内容も多彩さを増している。ギミックやステージが大幅に追加され、3Dの画面の中をソニックとテイルスが走り抜けるスペシャルステージも、3D立体視によってパワーアップして完全収録されている。

【3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2】

(船津稔)