ニュース

カプコン、カプコンTVで東京ゲームショウへの出展表明

その内容の一部が明らかに

8月20日 発表

今回のゲストはザ・たっちのお2人
東京ゲームショウ2014への出展内容の一部が明らかとなった

 カプコンは、同社の最新情報を伝えるWEB番組「カプコンTV!」において、9月18日から「東京ゲームショウ2014」への出展を表明すると共に、その内容に一部を明らかにした。

 東京ゲームショウでは現在開発が進行中のニンテンドー3DS用「大逆転 裁判 −成歩堂龍ノ介の冒險−」をはじめ、3DS「モンスターハンター4G」、発売直後となる3DS「ガイスト クラッシャーゴッド」も出展されるという。会場では、試遊台でプレイしたりシアターで観覧することでノベルティも配布される。このほかにもパートナー企業のブースとしてマーベラスの3DS「禁忌のマグナ」、PlayStation Vita/PSP「幕末ROCK -ULTRA SOUL-」なども出展される。

 また、「モンスターハンター4G」では「狩ーリバル」第2弾として「東京ゲームショウ2014」を皮切りに、9月27日には名古屋「ポートメッセなごや」で、10月4日には大阪「堂島リバーフォーラム」で順次開催される。名古屋、大阪でのイベントはホームページで行なわれている募集に当選した人のみが参加することができる。

 第2弾「狩ーリバル」では、ついにあのセルリギオスの討伐にチャレンジできるようになる。このほかにも、ダイミョウザザミ、ドスジャギィを討伐するクエストから選択可能。試遊体験すれば、オリジナルバッグがプレゼントされる。さらに名古屋と大阪の会場ではクリアファイルも贈られる。名古屋と大阪の会場ではトークショウやモンハン部による「狩り自慢」大会、「狩ーリバルGO!GO!」ツイートキャンペーンなども行なわれる。

「狩ーリバル」第2弾の内容が明らかになった。「東京ゲームショウ2014」でも開催される「狩ーリバル」。その後、名古屋、大阪で順次開催される。そしてなんと、本命とも言えるセルレギオス討伐を体験できる
プレイした人にプレゼントされるバッグ

 このほかにも初出情報としては、「ガイスト クラッシャーゴッド」の体験版の配信が8月27日から開始されることが決定した。ディッシュサゴジョウなど新登場のガイストと対戦できるほか、今作から設けられたイージーモードも体験することができる。

「ガイスト クラッシャーゴッド」の体験版の配信が8月27日から開始されることが決定!

 さて、本編で取り上げられたタイトルは、8月7日に発売された「ウルトラストリートファイターIV」と「モンスターハンター4G」、好評配信中のiOS「逆転裁判5」の3タイトル。ゲストとして登場したザ・たっちのたくやさんとかずやさんの2人も含め、大いに盛り上がった。

 「ウルトラストリートファイターIV」では、カプコン社員の中から格闘ゲーマーの選抜チームがプロゲーマーの「ももち」選手に挑んだ! 前回放送同様に、勝てば「勝っちゃった」を、負ければ「もっと素早く!」の称号をプレゼント。そして、覆面をして登場したいずれもカプコン社員だというマスクマン1号から3号までと杉山晃一プロデューサー、綾野智章ディレクターが登場。マスクマン1号は第1試合で善戦するも結果2-0で敗北。マスクマン2号に至ってはあっさり終了。ここで杉山プロデューサーがロレントで挑むも敗北……。

 満を持して登場した「カプコン四天王(自称)」の綾野氏がポイズンで闘いを仕掛けるも「上手くなってますね」とももち選手にあしらわれる。もはやここまで! と思われたが、マスクマン3号が奮起! 「リュウ vs ケン」の闘いとなった第1試合でみごと勝利を飾った。1-2で敗れたものの、意地を見せつけた。しかし、ラストにもう一勝負したところあっさりとももち選手が勝利。これは1回闘ったことでマスクマン3号のクセや戦略を読み尽くし、戦い方を修正してきたのだ。プロ選手の凄みを見せつけた放送だった。

mpurogeプロゲーマーのももち選手が参戦!
こちらカプコンの猛者達! 勝利なるか!
今回はどちらの称号が公開されることになるやら……ザ・タッチのお2人は冷静に「『もっと素早く!』ですね」と分析
第1戦はマスクマン1号が善戦するも敗北
第2戦はマスクマン2号が惨敗!!
杉山プロデューサーが挑むも敗北
こちらがカプコンの四天王(自称)
負けて悔しそうな綾野氏!
最後に挑んだマスクマン3号が善戦するも残念な結果に……
イーカプコンではiPhoneケースも販売されている。なかなか面白いデザインだ

 iOS「逆転裁判5」のコーナーでは、江城元秀プロデューサーが登場。「3DS版からほとんど作り直した」という同作を紹介。2画面構成だった3DS版から1画面となったことと、タッチインターフェイスということで、画面の構成をガラリと変えプレイしやすく調整してあるという。法廷パート、探偵パートなどを短い時間ながら丁寧に紹介していった。

iOS「逆転裁判5」の3DS版との違いを説明した江城元秀プロデューサー

 そしてラストはレギュラーコーナーとなった「モンハン情報局」。恒例のかち上げジャンプ攻撃による乗り対決を始め、同番組内でザボアザギル亜種に再挑戦した。かち上げジャンプ攻撃対決はアメリカザリガニの平井さんと辻本プロデューサーのコンビ、ザ・たっちのコンビで対決。惜しいところまで行くもののザ・たっちが決めきれずに終了。一方平井さん、辻本プロデューサーコンビは遊びまくったものの、手慣れたもので、あっさりと決めてしまい勝利となった。

 しかし、「ザボアザギル亜種」討伐は3人がやられてしまい討伐失敗の憂き目に……残念な結果となった。

 番組ではこのほかにも「モンスターハンター4G」の渋温泉とのコラボイベントとなる「グランドフィナーレ」の様子なども公開された。なかなか盛りだくさんな内容となっているので、タイムシフトで見ることができる人はチェックすると良いだろう。

番組レギュラーの辻本良三プロデューサー
ザ・たっちの「ババコンガ」ギャグを初披露。きっちり作り込まれていた(笑)
恒例の討伐中の釣り!
ザボアザギル亜種、今回も討伐ならず!!

(船津稔)