ニュース

【ワンフェス2014夏】海洋堂、50〜70cmの「メガソフビアドバンス」を展開

「スター・ウォーズ」にも注力、「マイクロヤマグチ リボルミニ」のラインナップも充実

7月27日開催



会場:幕張メッセ



入場料:2,000円

 アクションフィギュアの「リボルテック」や、リアルな動物などのミニフィギュア「カプセルQミュージアム」など様々なシリーズを生み出してきた海洋堂だが、今回、“大型フィギュア”シリーズとして、「メガソフビアドバンス」というシリーズを発表した。

 試作品は80cmくらいありそうな大型のものだったが、実際の商品でも50から70cmで展開していくという。「エイリアン」や「エヴァンゲリオン初号機」といったフィギュアだけでなく、「サンダーバード2号」や、映画「海底二万マイル」の「ノーチラス号」などモチーフも様々だ。新たなブームを生み出せるのか、注目したい。

【メガソフビアドバンス】
「メガソフビアドバンス エイリアン」。発売日・価格未定
「メガソフビアドバンス サンダーバード2号」。発売日・価格未定
「メガソフビアドバンス ノーチラス号」。10月25日発売。価格は18,000円(税別)
「メガソフビアドバンス エヴァンゲリオン初号機」。12月25日発売、価格未定

 また、従来のリボルテックより2周りほど小さな「マイクロヤマグチ リボルミニ」も「キン肉マン」などで展開していく。「アイアンマン」や「戦国BASARA」といった通常のリボルテックで人気の高かったキャラクターもミニとして展開していく。

 さらに大きくアナウンスしていたのが「スター・ウォーズ」の商品展開。ダース・ベイダーやC3-POのアクションフィギュア、ミレニアム・ファルコンやX-ウィングといったメカも展開していくという。他にも様々な商品が展示されており、従来のシリーズにこだわらない、幅広い展開を行なっていく姿勢をアピールしていた。

【マイクロヤマグチ リボルミニ】
「ブラックホール」、「ペンタゴン」。どちらも12月25日発売、価格未定
「ロビンマスク」、「ウォーズマン」。発売日・価格未定
「伊達政宗」。9月25日発売。価格は3,300円(税別)
「ウォーマシン」。11月25日発売、価格未定

【スター・ウォーズ】
「ダース・ベイダー」。2014年冬発売予定、価格未定
「R2-D2」。2015年発売予定、価格未定
「C3-PO」。2015年発売予定、価格未定
この他にもメカ関連も展開していく

【その他の新商品】
「リボルテック ハローキティ ピーチバージョン」。2014年夏発売予定、価格未定。博品館のみでの販売
「60mmダンボー」。発売日未定、価格未定
「タチコマ アニメVer.」、「タチコマ 迷彩Ver.」。10月15日発売予定、価格未定
「攻殻機動隊ARISE 公安9課ラバーマスコット」。8月発売予定、価格は540円(税込)
「“プレイステーション”コントローラー型イヤホンジャックマスコット スケルトンVer.」。10月発売予定、価格未定
「くまモン」。10月上旬発売予定、価格は1,620円(税込)
「カツオ人間」。10月上旬発売予定、価格は1,620円(税込)
「デフォルマシオンズ アヌビス」。2014年冬発売予定、価格未定

(勝田哲也)