ニュース

7月22日より「Wii U」でSuicaでの支払いサービスがスタート

7月22日 利用開始

 任天堂と東日本旅客鉄道(JR東日本)は、7月18日、Wii Uで電子マネー「Suica」による支払いサービスを7月22日よりスタートさせることを明らかにした。

 「Suica」は各交通系電子マネーと相互利用サービスを行なっているため、「Suica」、「PASMO」、「Kitaca」、「TOICA」、「manaca(マナカ)」、「ICOCA」、「SUGOCA」、「nimoca」、「はやかけん」の各交通系電子マネーの取扱いも可能となる。

 利用する際は、Wii U GamePadの左側にあるNFCパッド部分に「Suica」を近づけて行なう。

 また、「Wii U」で支払う場合、対象となるSuicaを利用すると「Suicaポイント」が200円で1ポイントたまる。なお、SuicaポイントをためるにはSuicaポイントクラブへの会員登録(無料)が必要。

 これにより、「Wii U」は交通系電子マネーを利用できる初めての家庭用ゲーム機となる。

 なお、8月3日〜8月30日、JR山手線において、Suicaのペンギンとマリオを基本デザインとした広告をラッピングした電車が運行されるほか、車内中吊り広告も順次展開される。

(佐伯憲司)