ニュース

クラブイベント「RIDGE RACER NIGHT 2」レポート

歴代コンポーザーによる駆け巡るリッジサウンド再び!「R:RACING EVOLUTION」OSTも発売決定!

6月15日 開催

場所:渋谷 amate-raxi

 スィープレコードは、バンダイナムコゲームスの「リッジレーサー」誕生20周年を記念したCD「リッジレーサー 20th アニバーサリーリミックス」を5月23日に発売。これを記念したクラブイベント「RIDGE RACER NIGHT 2」を6月15日に開催した。

 こちらは、2012年に行なわれた「RIDGE RACER NIGHT」と同様に、DJに歴代「リッジレーサー」の楽曲を手がけた数多くのコンポーザーが集結。前回よりもさらにパワーアップし約7時間に渡ってリッジサウンドをたっぷりとプレイした。その模様をお伝えしていこう。

13時頃でも、開場を待つ長蛇の列ができあがっていた
アーリーアクセス入場の直前より。出演者勢揃いでの記念撮影をさせて頂いた
本日の進行役を務めるシリーズプロデューサー寺本秀雄氏によるトーク&DJプレイ“ローディングタイム”が来場者をお出迎え

 再び東京渋谷の一角でリッジサウンドがうなりをあげる。この日、渋谷amate-raxi(アマテラグジイ)には、13時時点で開場を待つ人だかりができていた。amate-raxiは1階にラウンジフロアとバーがあり、そこから階段を下りた地下1階にメインフロアがあるという作り。なお、ラウンジフロアではグッズ販売も行なわれた。

 本イベントは14時スタートだったが、今回はCD「リッジレーサー 20th アニバーサリーリミックス」に封入されていた優待券を使うと“通常より30分早く入場可能”になるという、いわゆるアーリーアクセスの仕組みが設けられていた。その13時30分からは14時までの間はというと、「リッジレーサー」シリーズのアソシエイトプロデューサー、ディレクターを歴任してきた寺本秀雄氏によるトーク&DJプレイの“贅沢なローディングタイム”が行なわれた。

 スターブレードの「Prologue to STARBLADE」や、ディープ系のハウスミュージックに「リッジレーサー」の生まれた1990年代初頭頃のテクノを織り交ぜてプレイしつつアーリーアクセスの来場者を迎えたほか、サッカーのスタメン紹介風に本日の出演DJの名前をコール。この時点でメインフロアは来場者で埋め尽くされており、DJを務めるコンポーザーが告げられるたびに大きな歓声と拍手が起こっていた。

 ローディングタイムの締めくくりにはゼビウス30周年記念「XEVIOUS 30TH ANNIVERSARY TRIBUTE」より「SHEONITE(Taku Inoue Remix)」がプレイされ、こちらも大いに盛り上がった。

 14時になり一般入場も開放されたのだが、ほどなくして地下1階のメインフロアは満杯に。また、1階のラウンジフロアも同様にすぐに満員の様子が見られた。実際のところ、開場から1時間と経たずに入場規制せざるを得なくなってしまったそうだ。

 amate-raxiのキャパシティはスタンディングで350人とのことだが、開場時点でこれに近い人数が集まり、その後もそれ以上の来場が詰めかけたということになる。入場無料だった前回とは違って今回は入場料が3,000円となっており、それだけに来場者の数が読みづらいところがあったと思うのだが、フタを開けてみればリッジサウンドのファンはそんな事は意に介さず、2年ぶりのRIDGE RACER NIGHT開催に喜び、押し寄せたというわけだ。前回の評判も新たな来場者を呼んだ事だろう。

 次回開催の時にはより大きな会場で、よりたくさんの来場者を揺るがして欲しい。リッジサウンドにはその力が充分にある。

CD購入者だけが入れる開演30分前ながら、写真のようにフロアはあっという間に満杯に。14時には1階のラウンジも含めて満員になってしまい、入場規制となってしまったようだ。その頃中では、佐野 電磁氏も事前トーク中に飛び入って、フロア全体を前に詰めてもらうようお願いするなど、努力されていたのだが……。

 今回参加した出演DJは以下のとおり。前回にも出演された、バンダイナムコスタジオ所属のコンポーザー諸氏や、歴代「リッジレーサー」サウンドの立役者と言えるコンポーザーは引き続いて出演しているが、今回はそれに加えて、バンダイナムコスタジオ所属の中西哲一氏、スタジオカルナバル、J99こと相原隆行氏が参加し、さらにパワーアップした。

0.Now Loading/Hideo Teramoto (BNGI)
1.DJ/ Taku Inoue (BNSI)
2.DJ/ Ryo Watanabe (BNSI)
3.DJ/ Yuu Miyake (MIYAKEYUU STUDIO)
4.DJ/ AJURIKA (Pinokiti Records)
5.DJ/ Hiroshi Okubo (BNSI)
6.Driving Jockey/Tetsukazu Nakanishi (BNSI)
7.DJ/ sanodg(DETUNE Ltd.)
8.DJ/Takayuki Aihara(STUDIO CARNAVAL)
9.DJ/ Ayako"SamplingMasters AYA"Saso (SuperSweep co.,ltd.)
10.DJ/ Shinji "SamplingMasters MEGA"Hosoe (SuperSweep co.,ltd.)
VJ/ KAZUMiX & PePcoMiX [1st-impact] , DeLPi

 最初に登場したのは、前回同様にバンダイナムコスタジオ所属のサウンドコンポーザー井上 拓氏! 井上氏が手がけた「Planet ((Select Screen Edit)」のイントロから「Planet (RR 20th Anniv. Mix)」、「Euphoria」や「Rare Hero (Sanodigy Mix)」などの嬉しい定番曲の中に、テクノドライブから「Footwork Technique」、塊魂 ノ・ビ〜タから「Katamari on Namco」などを織り交ぜた構成。さらに、井上氏と言えばの「Nitro Right Now」では、生シャウトを加えて文字通り来場者のハートに火を付けた。

 2番手は、バンダイナムコスタジオより渡辺 量氏が登場! XEVIOUS 30TH ANNIVERSARY TRIBUTEから「GUMP」によるゼビウスメロディーを挟みつつの「SLIDING BEAT」や、「GALAXIAN3」や「Eat The World」のアレンジ、さらには「源平討魔伝」で一旦区切ってからの「SAMURAI ROCKET」も飛び出した。変幻自在な繋ぎでフロアを大いに湧かせていた。

井上 拓氏が1番手に登場! 「ナイト〜ロ!ライッナ〜ウ!」のシャウトが響き渡る!
渡辺 量氏は、「GALAXIAN3」や「源平討魔伝」からの「SAMURAI ROCKET」などなど、変幻自在なセットでフロアを盛り上げた

 続いては、「ゆうさま」こと三宅 優氏が登場してフロアをさらに熱く加速させていく。「Tsui Tsui(The 20TH Anniv. Mix)」から入り、「R: RACING EVOLUTION」の楽曲を重低音のヘビーループミックスに仕上げ、攻撃的に展開。リッジレーサーVの「LOLO 1010」や往年のナムコサウンドミックスでクールダウンしつつも、そこからまたヘビーループ再開といったように、ダンサブルな構成で会場を魅了した。また、プレイ終了後には「ゲーム音楽は好きですか!?」、「ダンスミュージックは好きですか!?」、「リッジレーサーは好きですかー!」と呼びかけフロアを盛り上げた。そしてラストに自身の新曲「猫 Dance with me」を披露!曲名とは裏腹に、猫のかわいい鳴き声が入りつつも、こちらもパワフル&ダンサブルな1曲となっていた。

 DJ/ AJURIKAこと、“あじゅにゃん”こと、遠山明孝氏も三宅氏に続いて、「Purple Sky」、「Freak Out」、「Drive U 2 dancing」などのダンサブルな曲をヘビーループで展開。間に「Run Pac-man Run」を挟みつつも、カタいキックによる重低音の渦でオーディエンスを振り回すような、攻撃的なミックスで会場を沸かせていく。フロアからはそのキック音の強さに負けじと大きな歓声が沸いていた。

「ゆうさま」こと三宅 優氏は、ダンサブルな曲でのヘビーループを展開! 「リッジレーサーは好きですかー!」の問いかけにフロアは大歓声!
“あじゅにゃん”の愛称でお馴染み、遠山明孝氏も、ダンサブルな曲でのヘビーループ!キックの効いた攻め攻めサウンドでフロアを沸かせた
「R: RACING EVOLUTION」オリジナルサウンドトラックの発売が決定!

 折り返しに入ったところで、スィープレコードから嬉しい発表が! なんと「R: RACING EVOLUTION」のオリジナルサウンドトラックCD発売が決定! 思いがけない突然の朗報に、フロアからは驚き混じりの歓声、そして発売決定の喜びを表現しての「ありがとー!」という感謝が飛び交っていた。

 なお発売予定など詳細はまだ未定としつつも、“そう遠くないうちに発売したい”とのこと。なお、CDタイトルには他シリーズ同様に「ダイレクトオーディオ」が付くということだ。

 後半戦のトップバッターは大久保 博氏が登場! ヘビープレイの続いた流れから一転し、「RIDGE RACER -one more win-」でフロア中にハンドクラップを起こし、「Eat 'Em Up!」を挟みつつ「MOVIN' IN CIRCLES」、さらに「maimai」からデイトナUSAとのコラボ曲「Sky High [Reborn]」も飛び出した! もちろんこれも聴きたくなる名曲「Disco Ball (RR 20th Anniv. Mix)」もばっちり。大久保氏ならではのスタイリッシュなセットとなっていた。

 プレイ直後には、バンダイナムコスタジオの中西哲一氏が大久保氏と合流。大久保氏のDJプレイに、門外不出のバンダイナムコスタジオ謹製「リッジレーサーエンジン音生成ツール」によるエンジン音を生でミックスさせるという。中西氏の手元にはゲームパッドがあり、これでエンジン音をリアルタイムに生成できるようになっていた。

 実際のゲームプレイ同様にスタートのアナウンスから始まり、大久保氏がプレイする「MOTOR SPECIES」に合わせ、クラブ中に響くリッジエンジンのエキゾーストノートは臨場感も迫力も抜群!通常のDJプレイとはひと味違った試みで、エンジン音も大事なリッジサウンドだと実感させてくれた。

後半のトップには、大久保 博氏が登場! 大久保氏ならではなスタイリッシュなセットには、「maimai」からデイトナUSAとのコラボ曲「Sky High [Reborn]」も!
「リッジレーサーエンジン音生成ツール」をひっさげて、中西 哲一氏が登場! 大久保氏のDJプレイにエンジンサウンドを見事にミックスさせていた。ちなみにこの日、中西氏は佐野氏から「ドライビングジョッキー、略してDJだね!」と新たな愛称をつけられていた
“トークDJ”の異名を持つ佐野 電磁氏が登場! この日は一風変わったパフォーマンスを見せた

 いよいよこの人、黄色い蝶ネクタイに緑のスーツがトレードマークの“トークDJ”こと、佐野 電磁氏の登場だ。佐野氏はDJプレイの前にある物を紹介。こちらは来場した人だけに公開された現段階では秘密のもので、その正体は6月25日に明かされる。詳しくは言えないが、佐野氏がそれを触る様子にフロアからは驚きと興味の声がたくさん挙がっていた。

 いよいよDJプレイ……なのだが、佐野氏はここでも一風変わった試みへ。「電磁お兄さんの『GRIP』。リミックスで歌が入ってたね? 聴いたね?ということは……歌えるね?今日は歌えるようになるまで帰さないから! 今、上(出入り口)がロックされましたから!!」とトーク後に、ピアノ音に合わせてフロア全員で「アー……、アー、アー!」と「GRIP」のコーラス練習を開始したのだ。クラブ内がまるで音楽の授業のような不思議な光景に。上手くできるようになるか未知数な試みとも思えたが、そこは生粋のリッジファンが集まっているだけに聞き込みばっちり。一発で音程がズレることもなくコーラスができていた。これには佐野氏も驚きと感動を見せていた。

 「GRIP」のプレイもユニーク。“GRIPを構成する1パートずつ聴かせていく”という、これまた斬新なスタイルで展開していく。まず印象的なパート単体を慣らし、そこにディレイをかけ、キックを加えと、少しずつ「GRIP」が出来上がっていく。佐野氏曰く「これを聴くと今度から『GRIP』の印象変わってくるよ」ということだったが、まさにその通りで、印象的な音のひとつひとつを意識して聴けるようになっていく。

 そして、いよいよコーラス部分に。佐野氏の手による指揮に合わせ、フロア中から見事な生コーラスが響き渡った!こちらも練習以上にばっちりで、不思議な一体感と感動を生んでいた。佐野氏もこれほど上手くいくとは予想外だったようで感動の面持ちだった。ただ、あまりにもスムーズに行きすぎたためか、持ち時間を大幅に余らせてパフォーマンスを終えてしまったらしく、次の準備をしていた相原氏をトークでいじり倒すという余興に突入! 準備に集中しようとする相原氏に「相原さん……! 相原さん!!」と呼びかけたり、パソコンを勝手に触って「これディスクの不正な取り出しって出ちゃってますよ! 相原さん!」といじったり。トークDJの恐ろしさと面白さをたっぷりと見せつけて、会場に爆笑を生んだ。

「電磁お兄さんは○○○○○○○を作りましたー!」と、来場した方だけに“あるもの”を披露! 秘密は6月25日に明かされる。DJプレイでは「GRIP」を1パートずつ聴かせ、最後にコーラスを来場者全体で歌い、感動を生んだ。時間が余ってしまったので、次の相原氏をいじり倒すという場面もあり、その様子は爆笑を起こしていた

 佐野氏とのトークで場がたっぷりと暖まったところで、今回満を持して初参加となった「J99」こと、相原隆行氏のプレイがスタート!「Quiet Curves (J99 Remix)」から「Vanishing Horizon」、そしてナックルヘッズから「Latin Aphrodite」、ソウルエッジから「Recollect Continent」も飛び出しつつ、全体的に南国リゾートテイスト、サンバテイストたっぷりな展開でフロアを揺らしていく。最後は「Blue Topaz」でフィニッシュ!期待以上のセットで、大歓声を巻き起こした。

 いよいよ登場の「SamplingMasters AYA」こと佐宗綾子さん。開始前の「アゲるよ? ついて来れる?」との男前なセリフから、一気にテンションMAXのパワープレイ! 「Feeling over」から入り、RAVE RACERから「JAZZ MISSION」、そして「Kamikaze」、「EUPHORIA (RR 20th Anniv. Mix)」などなど、まさに神風。嵐のようなレイヴ感。“リッジサウンド暴風雨”とでも表現したくなるほどの圧倒的なパワーで、体力残り少ないオーディエンスをあらゆる意味で圧倒した。

 佐宗さんのリッジサウンド暴風雨をなんとか楽しみ切ったオーディエンスを待っていたのは、大ボス、「SamplingMasters MEGA」こと細江慎治氏! 「Welcom RR」から始まり、キックをたっぷりと効かせた「Rhythem shift」から、中盤にはRAVE RACER楽曲をぶん回しまくりの展開で、加速が止まらない。果てなき彼方まで意識が飛んでいくような、心地良い陶酔感にフロア全体が包まれたところで、最後は「Rotten7」から「ROTTERDAM NATION (RR 20th Anniv. Mix)」でフィニーッシュ!今回も会場のナイスエイジをノックアウト!完全燃焼させてくれるプレイを見せた。

第2回で初参加の「J99」こと、相原隆行氏!南国リゾート&サンバテイストたっぷりに盛り上げた
「SamplingMasters AYA」こと佐宗綾子さんは、「アゲるよ?」宣言通りのハイパーパワープレイを披露!嵐のようなリッジサウンドでフロアを圧倒!
ラストは、リッジサウンド生みの親、「SamplingMasters MEGA」こと細江慎治氏! 加速し続ける圧倒的スピード感でぶん回し、最後は「ROTTERDAM NATION Remix」でフィニッーシュ!

 圧倒的だった前回を、さらに越えるパフォーマンスでリッジサウンドの魅力を味わわせてくれた「RIDGE RACER NIGHT 2」。出演DJ陣が勢揃いしての挨拶では、「20周年があったのだから、25周年とか、30周年もね(相原氏)」や「もっと定期的にできないかな?(佐宗さん)」といった、次回開催への期待も語られた。

 最後はフロアをバックに出演、来場者全員で記念撮影をパチリ。こうして幕を閉じた「RIDGE RACER NIGHT 2」は、リッジサウンドのかっこよさ、ひいてはゲーム文化のかっこよさをたっぷりと思い起こさせてくれる最高の1日となった。今回中に入れず涙を呑んだという人のためというのも含め、ぜひこうした機会をまた作って欲しいと願うばかりだ。

喜びと感謝を語る出演一同。出演者も、来場者も、全ての人が笑顔に包まれ、リッジサウンドへの熱い想いを巡らせる。そんな最高の1日となっていた
【セットリスト・寺本秀雄】
曲情報 作品
Prologue to STARBLADE スターブレード
Sheonite (Taku Inoue Remix) XEVIOUS 30TH ANNIVERSARY TRIBUTE

※ゲーム曲のみ記載

【セットリスト・井上 拓】
曲情報 作品
01 Planet (Select Screen Edit) × Ignition RIDGE RACER (PS Vita) × RIDGE RACERS
02 Planet (RR 20th Anniv. Mix) RIDGE RACER (PS Vita)
03 HydroPrism RIDGE RACERX
04 Chrome Drive RIDGE RACERS
05 Euphoria RIDGE RACERX
06 The Objective R4
07 Footwork Technique テクノドライブ
08 EXH*NOTES RAVE RACER
09 Silhouette Dance R4
10 Ultra Cruise RIDGE RACER 6
11 Explorers RIDGE RACER 6
12 Nitro Right Now (feat. Koji Rojo) RIDGE RACER 3D
13 Katamari on Namco 塊魂 ノ・ビ〜タ
14 Rare Hero (Sanodigy Mix) RIDGE RACER
15 Rareheroes RIDGE RACERS
16 Venomous RIDGE RACER 3D
17 Tonight (feat. Sky Hi & Heather Johnson)×Winning Turn RIDGE RACER 3D × RIDGE RACER 2
【セットリスト・渡辺 量】
曲情報 作品
01 OPENING RAGE RACER
02 World Touring RIDGE RACERS
03 Love Maze (from R4 -RIDGE RACER TYPE 4-) GO VACATION
04 LONER オリジナル
05 SLIDING BEAT (RR 20th Anniv. Mix) RIDGE RACER (PS Vita)
06 RISE オリジナル
07 GUMP XEVIOUS 30TH ANNIVERSARY TRIBUTE
08 SLIDING BEAT RIDGE RACER (PS Vita)
09 Phantasize RIDGE RACER 3D
10 Eat The World RIDGE RACER 7
11 RISING R: RACING EVOLUTION
12 源平討魔伝のテーマ 源平討魔伝
13 SAMURAI ROCKET RIDGE RACER V
14 A base of operations. Galaxian3
15 Galactic Life RIDGE RACER 6
16 Rolling Glider RIDGE RACER 3D
【セットリスト・三宅 優(U, eutron)】
曲情報 作品
01 Tsui Tsui The 20TH Anniv. Mix (2014Mix~StraightMix〜 未収録MIx) RIDGE RACER V
02 select BGM for Live Mush Up Mix R: RACING EVOLUTION
03 Time Compression for Live Mush Up Mix R: RACING EVOLUTION
04 Show the World for Live Mush Up Mix R: RACING EVOLUTION
05 LoLo1010 for Live Mush Up Mix R: RACING EVOLUTION
06 Acid Eutron#001 for Live Mush Up Mix RIDGE RACER 6
07 Acid Eutron#003 Original Mix RIDGE RACER 7
08 Tsui Tsui RIDGE RACER V
09 Pulse Phase for Live Mush Up Mix RIDGE RACERS
10 Future Driven RIDGE RACER (PS Vita)
【セットリスト・遠山明孝(AJURIKA)】
曲情報 作品
01 Distant Memories (XEVIOUS 30TH ANNIVERSARY TRIBUTE) XEVIOUS 30th Anniv. Remix
02 Mars Landing R: RACING EVOLUTION
03 Turn Me On RIDGE RACER 7
04 Purple Sky RIDGE RACER (PS Vita)
05 Freak Out RIDGE RACER 7
06 Run Pac-man Run RIDGE RACER 6
07 Drive U2 dancing (AJURIKA Remix) RIDGE RACER 20TH ANNIVERSARY REMIX
【セットリスト・大久保 博】
曲情報 作品
01 RIDGE RACER -One more win - R4 - Ridge Racer Type 4
02 Chasing All My Dreams RIDGE RACER 6
03 Disco Bowl TEKKEN Dark Resurrection
04 Divas R: RACING EVOLUTION
05 Eat 'Em Up! R4 - Ridge Racer Type 4
06 Spiral Ahead R4 - Ridge Racer Type 4
07 Movin' in Circles R4 - Ridge Racer Type 4
08 M.T.T.B RIDGE RACER 7
09 Orbital Rock RIDGE RACER 7
10 Tek Trek RIDGE RACERS
11 INTO THE LEAD RIDGE RACER (PS Vita)
12 Transparency RIDGE RACER 7
13 Sky High [reborn] maimai (SEGA)
14 Disco Ball (RR 20th Anniv. Mix) RIDGE RACERS
15 Burn Up The Road RIDGE RACER 3D
16 Eternal Paradise (Fiji) Tekken Revolution
17 Take a Ride Ridge Racer Unbounded
18 FARDRAUT XEVIOUS 30th Anniv. Remix
【セットリスト・佐野電磁(sanodg)】
曲情報 作品
01 Grip(3DSでリアルタイム打ち込み) RIDGE RACER 2
02 Grip(RR 20th Anniv. MixをCubaseから直流し みんなで合唱) RIDGE RACER 2
【セットリスト・相原隆行(J99)】
曲情報 作品
01 Quiet Curves (J99 Remix) R4 - Ridge Racer Type 4
02 Vanishing Horizon RIDGE RACERS
03 Latin Aphrodite KNUCKLE HEADS
04 Recollect Continent SOUL EDGE
05 Don't Touch U F/A
06 Water Front RAVE RACER
07 Trail of Light RIDGE RACER 6
08 MAXIMUM ZONE RIDGE RACER 2
09 Blue Topaz RIDGE RACERS (RAVE RACER)
【セットリスト・佐宗綾子(SamplingMasters AYA)】
曲情報 作品
01 Feeling over RIDGE RACER
02 Shut up Baby RIDGE RACER 7
03 JAZZ MISSION RAVE RACER
04 Load of Techno RIDGE RACER 2
05 I Want You RIDGE RACER 6
06 Nox Warheads RIDGE RACER 3D
07 Nitro Mantra RIDGE RACER 6
08 Nitro witch RIDGE RACER 7
09 Call of Apsara RIDGE RACER 3D
10 Warp Trooper RIDGE RACERS
11 heat of hearts RAVE RACER
12 KAMIKAZE RAVE RACER
13 EUPHORIA (RR 20th Anniv. Mix) RAVE RACER
【セットリスト・細江慎治(SamplingMasters MEGA)】
曲情報 作品
01 Welcom RR RIDGE RACER 2
02 Rhythm Sift RIDGE RACER
03 Speedstre RIDGE RACER
04 Over The Highway RIDGE RACER 2
05 LINX ON RAVE RACER
06 RAVE ON RAVE RACER
07 Wrong love RAVE RACER
08 Heat floor RAVE RACER
09 Highway Fusion RIDGE RACER 6
10 THE TIME IS NOW RIDGE RACER (PS Vita)
11 Napalm Sled RIDGE RACER 3D
12 Combustion RIDGE RACER 7
13 Listen Up! RIDGE RACER 7
14 Rotten7 RAVE RACER
15 ROTTERDAM NATION (RR 20th Anniv. Mix) RIDGE RACER

(山村智美)