ニュース

プレイステーション 4の特集番組「PS4 Lab.」を配信!

河野プレジデント「PS4の発売は1つのイベント。2月22日はPS4一色にしたい」

2月1日 順次配信予定

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、ニコ生公式チャンネルにおいてプレイステーション 4用情報を特集した「PS4 Lab.」を2月1日22時過ぎから放送した。

 「PS4 Lab.」はPS4に関連する情報を直接ユーザーに送る公式の情報発信チャンネル。発売までに、PS4の体験会「Try! PlayStation 4!-2.22-」が開催されている銀座ソニービル8階から全8回の配信を予定。様々な角度からPS4におけるゲームの楽しさを追求し伝えていく。メインMCは丸山周さんと白河優菜さん。第1回目のゲストはゲーム好きで知られるタレントの南明奈さんと、実況のガッチマンさん。

 第1回目はプレジデントの河野弘氏も出演。冒頭に挨拶を行なった。河野氏は「2月22日のPS4の発売まで3週間となりました。多彩なソフトの魅力などを楽しく番組でお届けしたい。是非、コメントを入れて積極的に参加して盛り上げて欲しい」とコメント。さらに「2014年はプレイステーション・フォーマットが20周年を向かえ、その年にPS4を発売する。ゲーム業界を元気にできるよう頑張るし、皆さんも盛り上げて欲しい」と続けた。そして発売日となる2月22日は「PS4の発売は1つのイベント。2月22日はPS4一色にしたい」と視聴者にアピールした。

 第1回目の取り扱いタイトルは「プレイルーム」、「KNACK」、「RESOGUN」、「Doki-Doki Universe」だが、まずは箱に入った発売直前のまっさらなPS4を用意。ここで南明奈さんを呼び込み、PS4を開封するところから番組は始まった。箱から取り出し、さらに梱包袋から取り出し、「PlayStation Camera」や「DUALSHOCK4」を本体と接続。セットアップのわくわく感を伝えた。南さんはPS4を取り出し「軽くて薄くなった気がする……持って帰っていいんですよね?」とかなり気に入った様子だった。またセットアップについても「本当に簡単にできた。(ただ繋げるだけなので)女性や、ゲーム初心者でもありがたい」とセットアップが簡単であることを、実際にセッティングを行なうことで証明して見せた。

 そして番組では順に「プレイルーム」、「KNACK」、「RESOGUN」、「Doki-Doki Universe」の試遊を交えながら約2時間かけてじっくりと紹介。今後も7回番組が配信されるので、気になるタイトルがあればチェックするといいだろう。

番組冒頭、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアの河野弘プレジデントが登場。視聴者に「ゲーム業界を元気にできるよう頑張るし、皆さんも盛り上げて欲しい」とコメント

PS4の商品企画を担当する青木氏が、PS4の魅力を紹介
そしてここで登場した南明奈さんが発売前のPS4を開封。実際にテレビに接続するまでを行なって見せた
PS4の箱を開けたところ。本体が見えるようになっている
南さんは本体を掲げ「軽くて薄くなった気がする」と高評価
そしてワクワクする瞬間、梱包されている袋から取り出した
PS4を気に入った南さんは「持って帰っていいんですよね?」とアピールしたが残念ながら願い叶わず!

さらに開封は続く。「DUALSHOCK4」を取り出すところ
PS4をディスプレイに接続し、南さんが前面のUSB端子に「DUALSHOCK4」を接続した

皆でワイワイと騒ぎながら「プレイルーム」をプレイしながら紹介。南さんはラストで「驚きの連続」とコメントしていた

ガッチマンさんも登場し「KNACK」をプレイしながら魅力を紹介。ガッチマンさんのとなりはSCEJAの渡辺氏

【今後の放送予定】
第2回 2月8日 22時放送開始
第3回 2月11日 22時放送開始
第4回 2月15日 22時放送開始
第5回 2月18日 22時放送開始
第6回 2月19日 22時放送開始
第7回 2月20日 22時放送開始
第8回 2月21日 22時頃〜予定

(船津稔)