ニュース

「東京ゲームショウ2013」会場マップ、イベントステージ・プログラム、整理券配布情報を公開!

9月19日〜22日 開催

会場:幕張メッセ展示ホール 1ホール〜9ホール

入場料:
中学生以上 1,000円(前売)、1,200円(当日)
入場無料(小学生以下)
会場マップの一部。公式サイトに全マップがPDF形式でアップされている

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と日経BPは、「東京ゲームショウ2013」の会場マップ、イベントステージ・プログラム、整理券配布情報を公式サイトにて公開した。

 TGS2013では、事前告知されていたとおり日本マイクロソフトが3ホールに復活、1ホールのガンホー・オンライン・エンタテイメント、エレクトロニック・アーツ、2ホールのベセスダ・ソフトワークスの出展などが気になるところ。逆に先日発表会を行なったレベルファイブはメインホールにブースを出さず、KONAMIもファミリーコーナーのみに出展という状況となっている。また、6ホールのWARGAMING JAPAN、7ホールのeスポーツ協議会、4ホールの乙女ゲームコーナー、物販エリアの7ホールにはスマートフォン・アクセサリーコレクションなどが設置されている。

 また、無線LANエリア、すれ違い通信&対戦ゲーム広場は去年に引き続き設置。「デジタルサイネージ」では、情報提供社による試遊待ち時間や配布物情報が告知されるという。ホール9の特設会場(一般日のみ)では、協賛企業による大抽選会が実施される。日本ゲーム大賞 フューチャー部門の投票者には「大抽選会Wチャンス券」が配布されるという。「サイレントヒル:リベレーション」、「劇場版 戦国BASARA -The Last Party-」、「バイオハザードV リトリビューション」などが上映される「ゲームシネマフェスタ」(7ホール)も初の試みとなる。

 整理券配布情報も公開されている。ブシロード、WARGAMING JAPANが21日、22日はそれに加えてセガ、バンダイナムコゲームスのイベント観覧に整理券が必要となる。

(佐伯憲司)