ニュース

PS4におけるPSNと「PS Plus」の変更点をまとめてみました

オンラインマルチプレイ有料化はより快適で安定したオンライン機能提供のため

6月11日 発表

 2013年年末商戦に発売を予定している「プレイステーション 4」のユーザーが利用できる「PSN」(PlayStation Networkから改称された)を含む様々なネットワークサービス。その強化の一環として、メンバーシップサービス「プレイステーション プラス」(PS Plus)が、各地域での発売と同時に機能を拡充する。リリースと電話取材により得られた情報を元に、PS4の発売にあわせ拡充されるPSNおよびPS Plusのサービスをまとめて掲載する。

 「PS Plus」は、プレイステーション 3やPlayStation Vitaユーザー向けに利用権を購入することで、会員向けの独自サービスを提供してきた有料サービス。代表的なものとしては以下のようなサービスだ。

 PS Plusの利用権は、PS3、PS VitaとPS4で相互に利用できる。つまり、PS Plusの会員になれば、現状はPS3、PS Vitaの2つのプラットフォームで利用できているが、PS4発売後は3つのプラットフォームすべてでPS Plusのサービスを利用できる。

【PS3/PS Vitaでの「プレイステーション プラス」】
サービス項目 概要
ディスカウント 毎月変わる特定のタイトルを特別価格で購入できる。
フリープレイ 特定のタイトルを、PS Plus利用中は回数や時間の制限なく無料でプレイできる。
スペシャル アバターやカスタムテーマなど、加入者限定の特別なコンテンツを無料で利用できる。
ゲームトライアル 新作ゲームなどを一般配信日よりも早く、プレイできる(現状PS3のみ)。
セーブデータお預かり セーブデータをオンラインストレージにバックアップ。
自動システムソフトウェアダウンロード ゲームおよびシステムソフトウェアのアップデートデータのダウンロードを自動的に行なう
自動トロフィー同期 獲得したトロフィー情報をPSNサーバーと自動で同期する

PS4では「PSN」、「PS Plus」のサービスが拡張・変更される

 PS4における「PSN」およびPS Plusのサービスは、PS3やPS Vitaでのサービスに加えて、新たな機能が追加されたり、その内容が変更されるものがある。まず、「PSN」のアカウントを持つPS4ユーザーが利用できる代表的な機能を以下にまとめていこう。

【PS4において「PSN」で無料利用できる代表的機能】
項目 概要
PlayStation Storeの利用 ゲームやビデオ、ダウンロードコンテンツの購入。
リモートプレイ PS Vitaを使ったPS4の遠隔操作によるゲームプレイ。
チャットやメッセージの送受信 ユーザー同士のメッセージ送受信やチャット機能。
トロフィーの比較 他のユーザーとのトロフィーの比較。
☆動画配信 インターネット中継サービスを通じたゲームプレイ動画配信。
観戦 インターネット中継サービスを通じた他のユーザーのゲームプレイ観戦。
自動トロフィー同期 獲得したトロフィー情報をPSNサーバーと自動で同期する
自動システムソフトウェアダウンロード システムソフトウェアのアップデートデータのダウンロードを自動的に行なう

☆PS4の「SHARE」ボタンを利用した新機能

 次に、PS4におけるPS Plusユーザーが利用できる機能をまとめてみよう。

【PS4でのPS Plus(有料)ユーザーが利用できる機能】
項目 説明
オンラインマルチプレイ ネットワークでの多人数プレイ機能。PS4ではPS Plus会員のみ。
自動パッチダウンロード ゲームのアップデートデータなどの自動ダウンロード、インストール。
ディスカウント
フリープレイ
スペシャル
PS3/PS Vitaと同様。
ゲームトライアル サービス提供予定。(PS4発売後、追って対応)
セーブデータお預かり
PS3/PS Vita同様。

 PS3/PS VitaでのPSN/PS Plusと異なるのは、PS4での「オンラインマルチプレイ」がPS Plus会員向けに有料化されるということ。ただし、E3で行なわれたSCEの吉田修平氏のインタビューにあるとおり、基本無料(Free to Play)のタイトルに関しては、タイトルごとにPS Plusが必要かどうかが判断される模様。

 有料化は、前述の吉田氏のインタビューにあるとおり、より多機能化するPS4のオンライン環境の拡大、維持に向けての投資、そしてより快適で安定したオンライン機能提供のために必要と判断されたための措置と考えられる。その評価はPS4が発売され、サービスがスタートしてからが勝負、ということになるだろう。

 また、フリープレイタイトルとして、「#DRIVECLUB PS Plus エディション」が提供されることが決定している。PS Plusユーザーは基本機能の全てをプレイ可能だ。

90日の新利用権が登場

 6月11日現在、「PS Plus」の利用権は30日(24時間×30)利用権が500円、365日(24時間×365)利用権が5,000円で提供されている。それに加えて90日(24時間×90)が1,300円で提供されることが発表された。

(佐伯憲司)