ニュース

iOS「ファイナルファンタジーIV」が配信決定

iOS用「FF」シリーズの値下げキャンペーンも

配信日:
12月20日
価格:
1,800円

DS版のイメージイラスト

 スクウェア・エニックスは、iOS用RPG「ファイナルファンタジーIV」を12月20日より配信する。価格は1,800円。なお、Android版は2013年春に配信予定。

 「ファイナルファンタジーIV」は、1991年にスーパーファミコン用のソフトとして発売され、2006年にはニンテンドーDS向けに3D化、フルリメイクされた作品。ほかにも、数多くのプラットフォームに移植され、シリーズ作品の中でも人気のあるゲームとなっている。

 iOS版では、端末のスペックに合わせ3Dグラフィックスが一新されている。さらに、タッチパネルでも直感的でプレイしやすい操作性が実現されているほか、リメイク時に追加された人気俳優、人気声優によるキャラクターボイスが完全再現されているという。

【スクリーンショット】

 なお、iOS用「ファイナルファンタジーIV」の配信を記念し、今までにiOS用アプリとして配信された「ファイナルファンタジー」シリーズ(FFシリーズ)の値下げキャンペーンが12月14日まで行なわれる。対象アプリは以下の通り。

値下げキャンペーン対象アプリ

  • 「ファイナルファンタジー」:800円 → 350円
  • 「ファイナルファンタジーII」:800円 → 350円
  • 「ファイナルファンタジーIII」:1,400円 → 800円(iPhone/iPod touch版)、1,500円 → 850円(iPad版)
  • 「ファイナルファンタジーレジェンズ 光と闇の戦士」全章(第1章〜第4章)パック:2,500円 → 1,500円(序章は無料)

(中野信二)