最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

英Gamesys、Facebookでリアルマネーギャンブルゲームの提供を開始

現金を賭ける英居住者限定/成人向けのオンラインギャンブル


8月7日発表現地時間



Facebookで提供されている“ギャンブルゲーム”「Jackpotjoy Slots」
「Bingo & Slots Friendzy」を日本から繋いでもプレイできない

 ギャンブルゲームを展開する英Gamesysは現地時間の8月7日、Facebook向けに、リアルマネーを賭けられるオンラインギャンブル「Bingo & Slots Friendzy」の配信を開始した。サービス対象地域は英国限定で、利用できるのは英国在住の成人のみとなっている。オンラインギャンブルのアプリケーションがFacebookで配信されるのは今回が初で、英国限定とは言え、Facebookでオンラインギャンブルの解禁となる。

 「Bingo & Slots Friendzy」は、ビンゴゲームとスロットゲームにおいて、Facebookクレジットで購入したコインの代わりに現金を掛けられるオンラインギャンブル。Gamesysは、これまでにもFacebook向けに、Facebookクレジットでコインを購入して楽しめるギャンブルゲームを複数提供しているが、あくまで一方通行の“ゲーム”であるのに対し、「Bingo & Slots Friendzy」では勝てば現金が獲得できる歴とした“ギャンブル”となる。

 Facebookでは、新しいゲームを始める際は、Facebookにログインした状態で「ゲームを遊ぶ」をクリックするだけでいいが、「Bingo & Slots Friendzy」の場合は、ユーザーが英国在住で成人(英国では18歳)以上であることを証明しなければならない。

 英国のFacebookでオンラインギャンブルが解禁された背景には、英国で公式に認められたギャンブルが数多く存在することが挙げられるが、近年、Zyngaを始め、複数のゲームメーカーが新たなビジネスの一環としてオンラインギャンブルへの可能性を模索していることもあり、今回の決定が、世界のSNSビジネスにどのような影響を与えるのか注目されるところだ。


(2012年 8月 8日)

[Reported by 中村聖司]