最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」発表会開催

2012年秋より放映開始。コミックやライトノベルにも展開


7月5日 開催

会場:ポニーキャニオン本社



「イクシオン サーガ DT」イメージビジュアル

 株式会社カプコンのWindows用オンラインゲーム「イクシオン サーガ」を原作とするアニメ「イクシオン サーガ DT(Dimension Transfer)」の発表会が、7月5日開催された。

 「イクシオン サーガ」は、カプコンが2012年内サービス開始予定のオンラインチーム対戦アクションRPG。ファンタジー世界での8対8のチーム対戦が特徴で、これまで約1年かけて一般ユーザーへの公開テストを続けながら開発が進められてきた。最新の状況としては、本日7月5日よりクローズドβテスト(CBT)のテスター募集が開始された。CBTは8月7日から12日まで実施される予定。CBTでプレイできる内容など詳細については、来週以降に順次発表される予定。

 発表会では、「イクシオン サーガ」のプロデューサーを務める株式会社カプコンの早川泰彦氏が登壇し、アニメを始めとしたメディアミックスについて説明した。

 まずアニメ「イクシオン サーガ DT」は、ゲームよりも前の時代を描いた作品。舞台となる異世界「ミラ」は、ゲームの時代では2つの国が争っているが、アニメではまだセントピリア帝国という大国が大陸を統治している。その異世界に、ゲーム好きの少年、火風紺(ほかぜ・こん)が現代から飛ばされ、降り立った場所で何者かの襲撃を受けていたエカルラート姫一行を救う。紺は元の世界に戻る手がかりを掴むため、エカルラート姫とともに都へと向かう。

 アニメの放映は今秋より開始される。監督は「銀魂」や「スクールランブル」を手がけた高松信司氏、制作は有限会社ブレインズ・ベース。声優には主人公の紺を演じる江口拓也さんを始め、神谷浩史さん、三上枝織さん、細谷佳正さん、梶裕貴さん、杉田智和さん、鈴村健一さん、斎賀みつきさん、中井和哉さん、新谷良子さんなど豪華なキャスティングになっている。

 主題歌は「ゴールデンボンバー」と「イクシオン サーガ DT」のコラボレーションで制作される。具体的な内容はまだ発表されていないが、アニメの声優も参加するという。アニメのスペシャルサイトも公開され、記念壁紙が配信されている。他にも登場キャラクター「マリアンデール」の声優が誰かを当てるクイズ企画なども行なわれる。

 アニメのほかに、コミックやライトノベルも展開される。こちらはゲームと同じ時代を舞台とするが、視点を変えたものになるという。コミックは月刊コミックZERO-SUMにて9月28日発売の11月号より、双葉はづき氏の漫画が連載開始。また別冊少年マガジンでも10月9日発売号にコミックが掲載される。ライトノベルは講談社ラノベ文庫より2012年冬発売予定。

 なお「イクシオン サーガ」のプロデューサーは、これまで「モンスターハンター フロンティア」などを手がけてきた杉浦一徳氏が務めていた。プロデューサーを引きついでから初めて公の場に登場した早川氏に意気込みを聞いたところ、「カプコンのオンラインタイトルは、これからも皆様に驚きを与えられるような数と質を用意していくために、組織自体を大きく刷新しながら進んでいます。その中で私も『イクシオン サーガ』に関わらせていただいています。ぜひご期待ください」と語ってくれた。サービス開始に向けた具体的な動きも近々見られるはずなので、アニメのみならずゲームのCBTにも注目していただきたい。


(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

(2012年 7月 5日)

[Reported by 石田賀津男]