最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

コーエーテクモ、PS Vita「信長の野望・天道 with パワーアップキット」

マップの視点移動がタッチ操作で行なえるなどPS Vitaらしさを取り込んだ移植作


9月27日 発売予定

価格:7,140円(PS Vitaカード版)
   6,090円(ダウンロード版)



天下統一をめぐって全国の大名が激突する「全国モード」、短時間でゲームのすべてが楽しめる「群雄覇権モード」、それぞれ13本のシナリオが収録され、計26本といいたボリュームとなっている

 株式会社コーエーテクモゲームスは、歴史シミュレーションゲーム「信長の野望・天道 with パワーアップキット」のPlayStation Vita版を9月27日に発売する。価格はPS Vitaカード版は7,140円、ダウンロード版は6,090円。

 「信長の野望・天道 with パワーアップキット」は本格歴史シミュレーションゲームとしてWindows版、プレイステーション 3版などが発売されてきた。このほど、PS Vitaでは初めてともいえる本格的歴史シミュレーションとして発売されることになる。

 PS Vita版では、いくつかの改良が施されている。画面右下に「呼出」ボタンを設置し、これをタッチすると、登録しておいた部隊や拠点のショートカットを呼び出すことができる。表示された部隊や拠点をタッチすると、すぐに命令を出すことができ、テンポ良くゲームを進めることができる。登録できる部隊や拠点は最大4つまで。

 画面右上には地図が表示され、これをタッチすると拡大地図が表示される。これをタッチすると自分の好きなところに視点をすぐに移動することができる。遠くの状況確認なども、この機能を使うことで楽に行なうことができる。

 「信長の野望・天道 with パワーアップキット」ではAI編集が可能だが、PS Vita版では編集したAIデータを、ネットワークを介してフレンドや他のユーザーと交換することが可能となった。登録武将についても同じくネットワークを介して交換することができるようになっている。


【PS Vita版における新要素】
画面右下に呼出ボタンを設置。タッチすると部隊や拠点がポップアップ表示され、即座に命令を出すことができる。マップから探したりリストを探すと言った面倒な手間が省ける 画面右上には地図が表示され、タッチすると拡大表示され、視点をすぐに移動させることができる
AI編集画面。軍事や内政など様々な設定を行なうことができる。PS Vita版ではネットワークを介してやり取りすることができるようになった 登録武将の作成画面。武将の交換もネットワークを通じて行なうことができるようになった。戦法や能力といった設定から、100種類を超える専用の顔グラフィックスを選択できる
【スクリーンショット】

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

(2012年 6月 29日)

[Reported by 船津稔]