最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

Wii U/3DS「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズ最新作に

バンダイナムコゲームス/スタジオが開発で参加


6月22日 発表



 6月22日に配信されたニンテンドーダイレクトにて、Wii U/ニンテンドー3DS向けのマルチプラットフォーム向けに開発されている任天堂株式会社の「大乱闘スマッシュブラザーズ」最新作(発売日は未定)の開発パートナーとして、株式会社バンダイナムコゲームス、株式会社バンダイナムコスタジオが参加することが明らかにされた。

 シリーズ最新作は、発売元となる任天堂のプロデュースにより、有限会社ソラの桜井政博氏が企画立案・ディレクションを務め、バンダイナムコゲームスがコーディネート、バンダイナムコスタジオが開発を担当する。

 開発チームには、「テイルズ オブ」、「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」、「ソウルキャリバー」、「鉄拳」など、バンダイナムコゲームスの人気シリーズを手掛けたトップクリエイターが参加するという。

 なお、バンダイナムコゲームスと任天堂は、過去に「スターフォックス アサルト」などで協業した実績を持つ。


(2012年 6月 22日)

[Reported by 佐伯憲司]