最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

スクエニ、PS3/Xbox 360/WIN「コール オブ デューティ ブラックオプス II」を2012年に発売

小山力也さん吹き替えの日本語トレーラーを公開


2012年発売予定

価格:未定



 株式会社スクウェア・エニックスは、米Activisionの「Call of Duty(コール オブ デューティ)」シリーズ最新作「コール オブ デューティ ブラックオプス II」を2012年に、プレイステーション 3、Xbox 360、Windows PC向けに発売することを明らかにした。価格、CEROレーティングは未定。

「コール オブ デューティ ブラックオプス II」キーアート

 「コール オブ デューティ ブラックオプス II」は、全世界で空前の大ヒットを記録した「コール オブ デューティ ブラックオプス」の続編に当たるタイトルで、前作は1960年代の冷戦時の特殊任務が描かれたが、今作では2025年の近未来が舞台となる。

 日本語版のローカライズの仕様は明らかになっていないが、タイトル発表に合わせて公開されたトレーラーでは、前作の主人公フランク・ウッズの声を小山力也さんが担当しており、少なくとも日本語吹き替えとなるのは間違いないようだ。

 トレーラーでは、前作から65年(!?)が経過し、老人と化したフランク・ウッズの語りで、プレイシーンやカットシーンの一部を見ることができる。2025年の世界ではあらゆる兵器が無人化され、その無人化された兵器が市民に牙をむき、その撃退のために人々は再び「我々のような」特殊部隊を必要とする……というプロローグとなっている。

 前作同様、陸海空を股に掛けた激しい戦闘シーンが確認できるほか、無人機やロボットに混じって、騎馬で失踪するシーンなどもあり、開発元Treyarch独自のセンスを感じさせるトレーラーとなっている。


【スクリーンショット】
崩壊するダウンタウンでミッションに挑むハーパーと呼ばれる謎の男

【日本語吹き替えトレーラー】


(C) 2012 Activision Publishing, Inc. Activision and Call of Duty are registered trademarks and Black Ops is a trademark of Activision Publishing, Inc. All rights reserved. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

(2012年 5月 31日)

[Reported by 中村聖司]