最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

セガ、iPhone「ゾンビ打 FLICK OF THE DEAD」配信

フリックでゾンビを打ち倒すフリック入力練習アプリ


5月10日 配信

価格:無料(オープニングセール)
新ステージアンロック:170円



あの「THE TYPING OF THE DEAD」がフリック入力版として帰ってきた

 株式会社セガは5月10日、iPhone用フリック入力アプリ「ゾンビ打 FLICK OF THE DEAD」の配信をApp Storeにて開始した。価格はオープニングセールにより無料、新ステージのアンロックには170円が必要となる。対応機種はiPhone 4以降、第4世代iPod touch。

 「ゾンビ打 FLICK OF THE DEAD」は、タイピング練習ソフト「THE TYPING OF THE DEAD」のフリック入力版アプリ。「THE HOUSE OF THE DEAD」の世界の中で、出題された文字をフリック入力してゾンビを撃破していく。

 収録されている出題ワードは25,000問以上。ゲームモードは、ストーリーを追いながらプレイしていく「シナリオモード」のほか、練習したいプレーヤー向けには「ドリルモード」や「ボスモード」などが用意されている。またGame Centerにも対応しており、ランキングも競える。


【スクリーンショット】
「THE HOUSE OF THE DEAD」の世界のストーリーを楽しみながらフリック入力が練習できるゲームアプリ。オープニングセールのため無料となっているのが嬉しい

(c)SEGA

(2012年 5月 10日)

[Reported by 安田俊亮]