最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

ガンホー、WIN「ラグナロクオンライン」に「イズルード海底都市」を本日実装

「旬のひなだん巡り」イベントを実施。10周年記念の発表会も開催決定


2月28日 アップデート


 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、Windows用MMORPG「ラグナロクオンライン」のおいて、アップデート「イズルード海底都市」を2月28日の定期メンテナンス終了後に実装する。

 これに伴い、公式サイトでは「イズルード海底都市」の新たな情報が公開された。「イズルード海底都市」では、大半のモンスターは姿を隠しているため、「サイト」などで敵をあぶり出すことが重要になる。登場するモンスターには、凍結効果がある攻撃をしてくる「セドラ」や「スロフォ」、MVPモンスターの「クラーケン」、そしてそれぞれ違うスキルや攻撃方法を有している「クラーケン」の足「テンタクルス」などがいる。
 
 また「イズルード海底都市」への入口がある「イズルード海底神殿」では、これまでの姿とは少し違った「クラーケンベイビー」や「セイレーン」が他のモンスターを取り巻きとして連れている姿を見られる。このほか、以前より21種類追加されると発表されていた新モンスターカードについては、公式サイトにてそれぞれの詳細なデータが公開されている。


【スクリーンショット】
「イズルード海底都市」にまつわる話は、「ビュート教授」から聞ける 「イズルード海底都市」へ入るためには、「イズルード海底神殿」にいる「海底神殿調査団員」に話しかける モンスターは大半が姿を隠している

【モンスターカード】
「スロフォカード」 「ドフレカード」 「キングドラモカード」

「ひなだん」の最上段に座れば、春の情景と共にひな祭り気分を味わえる

 「ラグナロクオンライン」では、ひな祭りのシーズンに合わせて「旬のひなだん巡り」が開催される。開催期間は2月28日の定期メンテナンス終了後から3月6日の定期メンテナンス開始前まで。
 
 「旬のひなだん巡り」では、「アマツ」に特大サイズの「ひなだん」が、「グラストヘイム 古城」、「アルベルタ」、「フェイヨン弓手村」の3都市にはミニサイズの「ひなだん」が登場する。キャラクターを「ひなだん」の最上段に座らせればお内裏様とお雛様の気分が味わえるほか、「アマツ」の「ひなだん」ではお菓子アイテム「菱餅」と「ひなあられ」が作れる。
 
 なお「ひなだん」の近くにはNPC「エンジェリング」が登場し、「イズルード海底洞窟」や新モンスターカードが登場する「ビフロスト」といった「旬」なマップへと運んでくれる。


 また、「ラグナロクオンライン」の正式サービス開始から10周年を記念した「ラグナロクオンライン10周年プロジェクト発表会 〜ROad to the 10th Anniversary〜」が3月10日に開催されることが発表された。場所は秋葉原のUDXシアター。事前の申し込みは不要で、参加費は無料。ただし、当日は先着120名までの整理券が9時より配布される。
 
 会場では、10周年を盛り上げるための企画が発表される予定で、来場者には10周年記念グッズがプレゼントされる。なおこの模様は、ニコニコ生放送でも中継される予定。本イベントの概要は以下の通り。

【開催概要】
開催日:3月10日
整理券配布開始:9時
開場:13時
開演:13時
終了:14時30分

会場:秋葉原UDXシアター

参加方法:事前申し込み不要、整理券配布(先着120名)
参加費:無料


(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Amazonで購入

(2012年 2月 28日)

[Reported by 安田俊亮]