最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

バンダイナムコ、PS Vita「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」
SEEDシリーズを完全再現したガンダムバトルアクションシリーズ最新作がPS Vitaに登場!


2012年春 発売予定

価格:未定


メインビジュアル

 株式会社バンダイナムコゲームスは、PS Vita用ガンダムバトルアクション「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」を2012年春に発売する。価格は未定。アドホック通信対応。

 「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」では、プレーヤーはいち兵士となり、「SEED」、「DESTINY」の時代を追体験することができる。本作には、地球連合軍、アークエンジェル、Z.A.F.T.の3つ勢力(ルート)があり、どのルートを進むかはプレーヤー次第となる。原作の名場面を体験することができるだけでなく、登場キャラクターとの共闘を楽しむことができるという。

 PS Vitaにより実現する、ハイクオリティグラフィックスをはじめ、より高度なAIを搭載することで敵味方の動きが人間らしくなるなど、これまでにはない新たなガンダムワールドを体験することができる。また、アドホック通信を利用することで、2人協力・4人対戦プレイを楽しむことができるほか、全国のユーザーとリンクするWeb連動も用意されている。


【登場作品】
・「機動戦士ガンダムSEED」
・「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」
・「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER」
・「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」
・「機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY」
・「機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY」
・「ガンダムSEED MSV」

【進化したグラフィックス】
アニメ調に描かれたハイクオリティのモビルスーツ(MS)モデルにより、原作の雰囲気を損なうことなくよりリアルな戦場を体験できる。基本操作は、格闘途中のダッシュキャンセル、敵背後へのまわりこみなどの操作を直感的に行なうことができ、MSを思い通りに動かせるという。さらに充実したカスタマイズ要素もあり、プレイスタイルにあった遊び方ができる

【スクリーンショット】

【登場機体】
アカツキ イージスガンダム インフィニットジャスティスガンダム
エールストライクガンダム ガンダムアストレイブルーフレームセカンドリバイ ガンダムアストレイレッドフレーム改
ジャスティスガンダム ストライクフリーダムガンダム デスティニーガンダム
デストロイガンダム フォースインパルスガンダム フリーダムガンダム
プロヴィデンスガンダム




■ 「ガンダムSEED」HDリマスタープロジェクト始動!

 2002年の放送開始から10年目を迎える「機動戦士ガンダムSEED」。10年という節目を迎える今年、SEEDシリーズのHDリマスタープロジェクトが始動する。16:9サイズのHD画質により、既存カットの新規作画をはじめ、音楽の一部をミックスするなど、再撮影&再編集による新たなSEEDの世界が誕生する。

 さらに、ガンプラの世界も新たなステージへと進化する。RG「フリーダムガンダム」、HG「ラゴゥ」、MG「デュエルガンダムアサルトシュラウド」がキット化され、HG SEEDシリーズもリニューアルVer.が続々発売される予定となっている。

【TV放送・ネット配信】
・2011/12/23(金):無料ライブ配信スタート
・2012/1/1より:BS11にて毎週日曜日19時30分より放送開始
・2012/1/3より:TOKYO MXにて毎週火曜日22時29分より放送開始

 詳しくは「ガンダムSEED HDリマスター」プロジェクト公式サイトをご覧いただきたい。

□「ガンダムSEED HDリマスター」のページ
http://www.gundam-seed.net/


※画面は開発中のものです。
(C)創通・サンライズ

(2012年1月12日)

[Reported by 志賀康紀]