最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

任天堂、「Nintendo 3DS Conference 2011」を開催

3DS「モンスターハンター3G」の発売日発表、「モンスターハンター4」が3DSに!


9月13日 開催

会場:東京ビッグサイト



まず、宮本氏が登場し「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」などについてプレゼンした

 任天堂株式会社は9月13日、ニンテンドー3DSに関するプレスカンファレンス「Nintendo 3DS Conference 2011」を開催した。

 まず始めに宮本茂氏が登場し、「ゼルダ25周年」について各種発表が行なわれた。宮本氏は剣と盾を自ら身につけ、身振り手振りでシリーズ最新作「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」を説明。100人を超えるスタッフと5年にも及ぶ開発時間を掛け「最も時間がかかった」と宮本氏は語りながらも、各種新しい遊びをビデオで披露しながら「プレイ時間は50時間、100時間とも。すごいです!」を連発し、「ぜひとも冒険を楽しんでください」と語り締めくくった。「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」は11月23日発売となる。

 続いて任天堂取締役社長の岩田聡氏が登場。まずはWiiの年末までのラインナップを発表。そして女性をターゲットとした3DSの新色「ミスティピンク」の投入、11月の本体更新についても触れた。そして3DSの今後のラインナップを発表。「SUPER MARIO 3D LAND」、「マリオカート7」、「マリオテニス」、「ペーパーマリオ」、「どうぶつの森(仮称)」、「トモダチコレクション(仮称)」、「ファイアーエムブレム(仮称)」などを矢継ぎ早に発表。

 そしてサードパーティタイトルの発表に移った。4人対戦を実現したコーエーテクモゲームスの「真・三國無双 ヴァーサス」、スクウェア・エニックスの正当派RPG「ブレイブリーデフォルト」、バンダイナムコゲームスの「SDガンダム ジージェネレーション 3D」、セガ「初音ミク Project Mirai」などなど充実のラインナップを披露。

 最後に登場したのがカプコンの「モンスターハンター3(トライ)G」。カプコンの辻本良三氏が登壇し、同作について「モンスターハンター3(トライ)」からの新要素についてストーリーの追加要素や、3Dへのチューニングが行なわれているとも説明。発売日も12月10日に5,800円で発売すると電撃発表。さらにラストには衝撃的に「モンスターハンター4」のムービーを上映。プラットフォームが3DSとなることが明らかとなった。

 なお、詳細は別途ご紹介する。


岩田聡氏は充実のラインナップを披露。「トモダチコレクション(仮称)」などが発売されることが明らかになった 岩田氏と辻本氏は熱い握手を交わし、つづいて「モンスターハンター3(トライ)G」が12月10日に発売されることを発表。そして最後には「モンスターハンター4」を電撃発表

(2011年 9月 13日)

[Reported by 船津稔]