最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

レベルファイブ、PS3「二ノ国 白き聖灰の女王」

11月17日発売決定! 豪華声優陣も発表


11月17日 発売予定

価格:8,800円



 株式会社レベルファイブはプレイステーション 3用ファンタジーRPG「二ノ国 白き聖灰の女王」を11月17日に発売すると発表した。価格は8,800円。

 「二ノ国 白き聖灰の女王」は、企画・制作をレベルファイブ、アニメーション作画をスタジオジブリ、音楽を久石譲氏という豪華メンバーで制作が進められているファンタジーRPG。プラットフォームがPS3ということで、アニメーションの中を冒険しているかのような圧倒的なグラフィックス表現が魅力の1つ。どこまでも広がる広大なフィールド、緑や水が美しい街並み、独特の雰囲気のダンジョンなど壮大なファンタジー世界が妥協なく描かれている。

【ストーリー】

賑やかなドートンの森

 ある事故で最愛の母を亡くしてしまった少年オリバー。そんな彼の前に現われたナミダの妖精シズクは、自分の住む「二ノ国」を脅かす存在「ジャボー」を倒せば母を救えるかもしれないと告げる。その話を聞いたオリバーは二ノ国に旅立つことを決意する。


 今作では、ニンテンドーDS用「ニノ国 漆黒の魔導士」とは違った新たなストーリーとなっている。もちろん新キャラクター、新マップも用意され、少年オリバーを常に監視する灰の女王レイナスや、行く先々に現われる謎の少女といった魅力的なキャラクターも配されている。オリバーを待ち受ける強大な存在とは何なのか?

 発売日の発表に併せて豪華声優陣も公開された。白い光に包まれた謎の少女に芦田愛菜さん、世界の支配者である灰の女王レイナスに比嘉愛未さん。「ドートン森」にいるフキゲンの妖精プッチにアメリカザリガニの柳原哲也さん、ホホエミの妖精ニコに同じくアメリカザリガニの平井善之さんが声を担当している。

 このほかの声優陣も前作に引き続き豪華な陣容で、主人公のオリバーに多部未華子さん、ヒロインのマルに長澤まさみさん、ジャイロ役に大泉洋さん、シズク役に古田新太さん、ニャンダール14世約に八嶋智人さん、カウラ役に渡辺えりさん、ブヒーデン(ラース)役に溝端淳平さん、アリー役に黒田知永子さんとなっている。


【出演声優陣】
芦田愛菜さん演じる白い光に包まれた謎の少女。オリバーの前に突然現われた謎の少女。なぜかオリバーが困っているときに姿を見せるのだが……
比嘉愛未さん演じる世界の支配者である灰の女王レイナス。オリバーの動向を監視するかのように見つめる謎の人物。その正体は謎に包まれている
賑やかな「ドートン森」にいるフキゲンの妖精プッチ(写真左)にアメリカザリガニの柳原哲也さん、ホホエミの妖精ニコ(写真中央)に同じくアメリカザリガニの平井善之さん。オリバーはどうしてこの森に立ち寄ることになるのだろうか……?

【スクリーンショット】

(C)LEVEL-5 I nc.

(2011年 8月 25日)

[Reported by 船津稔]