最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

「ファイナルファンタジー XIV コレクターズエディション」発売

秋葉原では「世界最速」の0時販売。ソフマップに300人以上が行列


9月22日 発売(コレクターズエディション)
9月30日 発売予定(通常版)

価格:オープンプライス(直販価格:通常版8,190円、コレクターズエディション10,290円)

CEROレーティング:B(12歳以上対象)



「ソフマップ 秋葉原アミューズメント館」には、深夜にも関わらず300人以上の客が集まった

 株式会社スクウェア・エニックスが提供するWindows用MMORPG「ファイナルファンタジー XIV」の先行販売パッケージ「コレクターズエディション」が、9月22日に発売された。秋葉原の一部店舗では0時の販売が行なわれ、少しでも早く手に入れようという人が深夜の店頭に集まった。

 最も大規模に深夜販売を行なった「ソフマップ 秋葉原アミューズメント館」では、店頭にはカウントダウン用のタイマーも置かれ、0時の10秒前からカウントダウンを実施。0時と同時にくす球を割ると、中から「祝 FINAL FANTASY XIV 世界最速深夜販売」の垂れ幕が現われた。

 販売は、事前に代金を受け取って引換券を渡してあり、0時には会計を行なわずにソフトを引き渡すという流れで販売。0時までは店頭にレジを置き、引換券での販売を行なった。0時の販売開始からは、ひたすらソフトの引渡しだけが行なわれ、300人以上並んでいた購入者も約10分で全員に行き渡り、とてもスムーズな深夜販売となった。

 同店ではまだ「コレクターズエディション」の在庫があるそうで、残りは明日の通常営業時間となる11時より販売される。

 なお、ゲームをプレイできるのは22日10時からの予定。ただしアップデートは事前に済ませられるようなので、1秒でも早く遊びたいという人は10時までに準備を済ませておいていただきたい。


店頭では0時まで販売を実施 「世界最速深夜販売」の張り紙も カウントダウンタイマーも置かれた
発売開始の0時前にはカウントダウンも実施。1番目の客とともにくす玉が割られ、パッケージが引き渡された
先に代金を受け取る形式を取ったため、0時の販売では引換券での商品引渡しのみ。300人以上の客がスムーズにさばかれた

(c)2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.

(2010年 9月 22日)

[Reported by 石田賀津男]