最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

バンダイナムコ、BD「劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜 Hybrid Pack」

PS3用ソフト「マクロストライアルフロンティア」を収録して10月7日に発売


メインビジュアル(仮)

10月7日 発売予定

価格:7,140円



 株式会社バンダイナムコゲームスは、Blu-ray ディスク(BD)「劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜 Hybrid Pack」を10月7日に発売する。価格は7,140円。

 「劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜 Hybrid Pack」は、2009年11月に公開された劇場版映画「劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜」と、プレイステーション 3用「マクロストライアルフロンティア」を収録したBD。PS3で再生した場合のみ、「マクロストライアルフロンティア」をプレイすることができる。

 また、劇場版映画のみを収録したDVD「劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜」も同時発売される。仕様や価格は未定。

 「劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜」は、2008年4月から9月までテレビ放送された「マクロスF(フロンティア)」の劇場版映画。「歌」、「三角関係」、「3段変形する可変戦闘機バルキリー」をテーマに、謎と波乱に満ちたストーリーが展開する。2009年11月の全国公開から2010年7月までのロングラン公開。観客動員数は46万人を超えた。

 「マクロストライアルフロンティア」は、PSP用「マクロスエースフロンティア」と「マクロスアルティメットフロンティア」のシステムをベースに開発した「マクロス」シリーズ最新作。これまでの作品に登場した機体に加え、「劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜」に登場した機体もHDモデルで収録されている。

「劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜」の本編画面 「マクロストライアルフロンティア」のゲーム画面

【劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜 Hybrid Pack】のセット内容
@ ハイブリッド仕様Blu-ray ディスク
 ● 「劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜」本編【120分】
 ● 映像特典【50分以上】
  ・劇場特報映像
  ・CF ランカ
  ・CF シェリル
  ・週刊トロ・ステーションなど
 ● PS3専用ソフト「マクロストライアルフロンティア」

A 特別仕様ボックス&ブックレット
 「マクロスF」でキャラクターデザインと作画監督を担当した、江端里沙氏描きおろしイラストの三方背ボックス仕様。オールカラー48ページブックレット(設定資料、劇場公開時アーカイブ等)同梱

B 劇場上映生フィルムコマ<初回生産限定封入特典>
※数に限りがございます。数量が無くなり次第終了させていただきます。なお、実際に上映に使ったフィルムを使用しておりますので、傷や染み等がございます。あらかじめご了承ください。ランダムに封入されておりますので、交換はお受けできません。


【代表取締役副社長 鵜之澤伸氏のコメント】

 「マクロス」は、初代テレビシリーズから現在まで多くのファンに愛されており、また、映像ファンとゲームファンの親和性が高いコンテンツということで、劇場版映画製作時からこの形を見据えて制作に取り組んできました。

 ここ数年で時代の流れは急速に変化し、ゲームに限らず、映像、音楽といったコンテンツビジネスのビジネスモデルは根底から変化を迫られています。バンダイナムコグループ再編の一環で今年度よりスタートしたコンテンツSBU(戦略ビジネスユニット)では、今後もグループならではの強みを生かし消費者のニーズに合った製品を提案してまいります。



(C)2009 ビックウエスト/劇場版マクロスF 製作委員会 (C)2010 NBGI

(2010年 7月 29日)

[Reported by 中野信二]