最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

加賀電子、サイバーフロントを子会社化
家庭用ゲーム機事業の拡大が目的


3月25日発表



サイバーフロントのホームページ

 電子部品総合商社の加賀電子株式会社は、持分法適用関連会社である株式会社サイバーフロントの株式を現在の37.7%から51%まで追加取得し、子会社化すると発表した。株式取得日は4月1日を予定し、3年後に売り上げ20億円を目指す。

 子会社化の理由は、現在、加賀電子がグループ子会社の加賀クリエイト等を通じて展開しているゲーム開発関連業務を強化し、家庭用ゲームソフト事業を拡大するためとしている。サイバーフロントは、自社開発も含め、国内外のパッケージゲームタイトルを幅広く取り扱う独立系のゲームメーカーだが、デベロッパーとしての側面を重視しての子会社化ということになる。

 直近事業年度となる21年3月期のサイバーフロントの売り上げは13億6,800万円。リリースでは3年後にはこれを20億円まで拡大するとしている。子会社化により今後どのような新規タイトルがサイバーフロントから生まれるのか。今後の発表に注目したい。


(2010年 3月 25日)

[Reported by 中村聖司 ]