最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

テクモ、PSP「DEAD OR ALIVE Paradise」

グラビア撮影が楽しめる体験版を公開


4月2日 発売予定

価格:5,229円(通常版)
   7,329円(秘密の楽園ボックス)
   15,729円(“かすみ”特製フィギュア&秘密の楽園ボックス)

CEROレーティング:D(17歳以上対象)



 テクモ株式会社は、4月2日発売予定のPSP用バカンスゲーム「DEAD OR ALIVE Paradise(デッド オア アライブ パラダイス)」の体験版を公開した。

 「DEAD OR ALIVE Paradise」は、同社の格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE(DOA)」シリーズに登場する女の子たちと、南の島「ニューザック島」でのんびり過ごすバカンスゲーム。ビーチバレーやカジノなどで遊んだり、総勢10人の女の子たちが水着でくつろぐ姿をカメラモードで撮影するなど、甘くゆるやかなひとときが楽しめる。

 体験版では、女の子の写真を撮影する「グラビアパラダイス」がプレイ可能。モデルに選べるのは「Hitomi(ヒトミ)」のみだが、3種類のシチュエーションと2種類の衣装が選択できる。ただし写真保存機能は使用できない。また再生時間は15秒に制限されている。

【体験版ダウンロード】
体験版利用規約を読む(PDF形式)
PSP「DEAD OR ALIVE Paradise」体験版をダウンロードする
[45.9MB ZIP形式]

※リンクを右クリックし、「対象を保存」するとダウンロードが始まります。

■ 体験版をインストールするための必要条件

・PSP本体のシステムソフトウェアがバージョン6.20以上であること。
・46MB以上の空き容量のある「メモリースティック デュオ」もしくは「メモリースティックPROデュオ」。
・メモリースティックに保存するために、PSPとPCを繋ぐUSBケーブル、もしくはPC用のメモリースティックリーダー/ライター。

■ 体験版のインストール方法

・上のリンクから体験版をダウンロードし、PC上に保存
 保存先にデスクトップなど、わかりやすい場所を指定して保存する。

・ダウンロードしたファイルを解凍
 doap.zip という圧縮ファイルがダウンロードされるので、このファイルを解凍する。解凍すると「PSP」フォルダが作成され、その中にさらに「GAME」フォルダ、「NPJH90110」フォルダと階層が存在する。最後の「NPJH90110」フォルダには「EBOOT.PBP」と「DOCUMENT.DAT」の2つのファイルが入っている。

・メモリースティックにファイルをコピー
 解凍して生成された「PSP」フォルダごと、メモリースティックのルートにコピーする。すでに「PSP」フォルダが存在する場合、上書きするか問われるが、そのまま上書きするを選択する。

・メモリースティックをPSP本体にセットして起動
 ファイルをコピーしたメモリースティックをPSP本体にセットして、PSPを起動。「ゲーム」→「メモリースティック」内にある「DEAD OR ALIVE Paradise 体験版」を選択すると、体験版が始まる。

■ 体験版の解説書

 PSPのホームメニューから、「ゲーム」→「メモリースティック」→「DEAD OR ALIVE Paradise 体験版」のところで△ボタンを押し、選択肢から「解説書」を選ぶと、体験版の解説書が閲覧できる。


(C)TECMO,LTD. 2010

(2010年 3月 12日)

[Reported by 滝沢修]