最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

ロケットカンパニー、DS「メダロットDS(仮称)」

8年ぶりの新作が発売に


発売日 未定

価格:5,040円



 ロケットカンパニー株式会社は9月3日、ニンテンドーDS用RPG「メダロットDS(仮称)」を発売することを明らかにした。発売日は未定で、価格は5,040円。

 「メダロット」は1997年にゲームボーイで発売され、その後ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンスドなどで発売。TVアニメや、コミックスなどで展開を経て、約8年ぶりに新作が発表された。

 「メダロットDS(仮称)」は、カブトムシやクワガタムシなど昆虫とロボットを組み合わせ、「バトル」、「収集」、「育成」、「カスタマイズ」などを盛り込んだRPGとなる。パッケージには、主人公の愛機と手に入るパーツが異なる「カブト」、「クワガタ」の2バージョンが発売される予定。

 ゲームシステムでは、グラフィックスが3Dで表現されるようになるほか、Wi-Fi通信を利用した対戦も可能。また、バトルの「ロボトル」では、最大3対3のチームバトルが可能。相手のメダロットの頭部を破壊すると勝利で、チーム戦であればリーダーを倒せば勝利。チーム内の役割文体やそれに応じたセッティングなどが重要となる。

 キャラクターデザインには原作者「ほるまりん」氏、シナリオはベントスタッフの手塚一郎氏が担当している。登場するメダロットには過去の作品はもちろん、新しく描き起こされたメダロットも登場する予定とのこと。

 なお同作は、9月24日から27日にかけて(一般公開日は26日、27日)幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2009」の「デンゲキニンテンドーDS」ブースにて試遊台が出展される予定。


注:9月3日に掲載させていただきましたが、販売元の都合により一時掲載を見合わせさせていただいておりました。再度掲載させていただきます。


【ストーリー】

時は近未来。

メダロット社が開発した、自立思考型のお友達ロボット“メダロット”が世界中で大流行。子供から大人まで、メダロット同士をたたかわせる遊び“ロボトル”に夢中になっていた。

厳格な父親にメダロットを持つことを禁じられながらも、ある事件がキッカケでメダロットを手に入れた主人公アズマは、父親に認められるために、メダロットを使って悪事を働く「ロボロボ団」を倒すべく奴らのアジトへと乗り込んでゆくのだった……。

ロボロボ団の真の目的とは?
敵のアジトへと乗り込んだアズマの運命は?

メダロッターとなったアズマとメダロットの壮絶な冒険が今始まる!



【登場キャラクター】
主人公・アマクラ アズマ アキハバラ ナエ アサクサ チトセ
アマザケ アリカ テンリョウ イッキ オオシマ サクラ
ヒムロ コハク ベニイ タルト ダイトク ナット

【メダロット】
MDS-ガンノウズ MDS-サンジューロ
MDS-マーサイモラン MDS-マカイロドウス

【ロボトル】
ロボトル(バトル)では、敵チームのリーダーを破壊すれば勝利となる

【セッティング】
セッティングでは、冒険で手に入る様々なパーツを組み合わせてメダロットをパワーアップさせていく

(C)2009 Rocket Co.,Ltd. / (C)2009 Imagineer, Co.Ltd.

(2009年 9月 7日)

[Reported by 鬼頭世浪]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.