最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

ゼンリンとソニー、PSP「みんなのナビ」

車でも徒歩でも使えるナビゲーションソフト


パッケージ

11月5日 発売予定

価格:8,190円



PSP用GPSレシーバー「PSP-290」に対応
「みんなのナビ」は車でも徒歩でも使える

 株式会社ゼンリンとソニー株式会社は、PSP用ナビゲーションソフト「みんなのナビ」を、11月5日に発売する。価格は8,190円。なお、本作はPSP-1000/2000/3000専用のUMD2枚組となっており、PSPgoでは利用できない。

 PSP「みんなのナビ」は、車でも徒歩でも使えるナビゲーションソフト。ソニーのパーソナルナビゲーションシステム「nav-u」のナビゲーションエンジンを採用し、本格的なナビゲーション機能と「nav-u」のわかりやすいユーザーインターフェイスに加え、ゼンリンのPSP「みんなの地図」シリーズに搭載されている徒歩ルート探索機能を併せ持っていることが大きな特長となっている。

 位置情報の取得には、PSP用GPSレシーバー「PSP-290」が利用できるほか、無線LANを利用した位置検出システム「PlaceEngine」を搭載。GPSレシーバーがなくても、またGPSが利用できない場所でも測位できる。また、ソーシャルマッピングサービス「PetaMap(ペタマップ)」との連携機能も搭載されており、「PetaMap」のスポット情報などを直接ダウンロードして利用できる。

 地図データは、ゼンリンの地図データベースを活かし、道路や歩道の幅、主要な建物の形までわかる詳細な地図を収録。2次元および3次元の地図表示や、17段階の縮尺切り替えが可能となっている。また、地図データをメモリースティック デュオにインストールすることでUMDへのアクセスを減らし、地図スクロールや操作スピードを快適にすることができる。


【スクリーンショット】
歩行者向けルート検索では、屋根のあるルートや楽な道などの条件を付けて検索することもできる
車向けのナビゲーション機能も充実。分岐点では道の様子を立体表示したり、青色看板なども参照できる
目的地を探す際には、住所や電話番号、そしてジャンルなどから検索できる
ジャンクションランプガイドや交差点拡大表示、3次元交差点案内など、さまざまなガイド機能が搭載されている

Copyright (C) 2009 ZENRIN CO., LTD. All Rights Reserved.

(2009年 8月 28日)

[Reported by 滝沢修]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright © 2014 Impress Corporation. All rights reserved.