「EVOLVE Ultimate Edition」レビュー

EVOLVE Ultimate Edition

DLCがすべて詰まったお得なパックで「EVOLVE」の楽しさを再発見!

ジャンル:
サバイバルアクションシューター
発売元:
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
開発元:
Turtle Rock Studios
プラットフォーム:
PS4 / Xbox One
価格:
3,780円 (PS4)
3,500円(税別 Xbox One)
発売日:
1月14日
プレイ人数:
1人(オンライン対応1〜5人)
レーティング:
CERO:D(17歳以上対象)

モンスターの楽園、惑星シーア

 テイクツー・インタラクティブ・ジャパンは、プレイステーション 4、Xbox One、Windows向けCO-OPサバイバルアクションシューター「EVOLVE」に「モンスター エクスパンション パック」、「ハンター シーズン 1」、「ハンター シーズン 2」を加えたお得な完全版「EVOLVE Ultimate Edition」を1月14日に発売した。価格は3,500円(税別)と、かなりお得なパッケージとなっている。

 「EVOLVE」は獰猛なモンスターや野生動物が闊歩する惑星シーアに入植してきた人間たちと、モンスターとの熾烈な戦いを描くアクションゲームだ。モンスターと戦うゲームはいくらでもあるが、本作にはプレーヤーがモンスターを操作して、4人のハンターと戦う1対4のバトルという、ほかにはない特徴がある。

 筆者は「EVOLVE」をプレイするのは今回が初めてだ。2015年3月の発売からすでに1年近くが経過したタイトルだけに、現在進行形でプレイしている人も多いだろうし、すでに遊び尽くしたという人もいるだろう。今回は、そういう人たちのために、基本的な情報を中心に「EVOLVE Ultimate Edition」レビューしてみたい。

3つのDLCで実装されたハンターやモンスターが全部入り

追加されたモンスター「ベヒモス」

 「EVOLVE Ultimate Edition」では、合計6体のモンスター(5種類のモンスター+強化モンスター)と、さまざまな能力を持った20人のハンターをはじめ、「EVOLVE」本編と、全DLCの内容がすべて入っている。どのような内容が追加されているのかを確認するためにも、まずは全体の内容を振り返っておこう。

 「EVOLVE」は12人のハンターと3体のモンスターでスタートした。その後、製品版と同時に発売された「モンスター エクスパンション パック」や、直後に発売された「ハンター シーズン 1」、2015年6月に発売された「ハンター シーズン 2」で、新ハンターや新モンスターが追加された。また、「メテオゴライアス」や「Rogue Val」のように無料で追加されたキャラクターやモンスターのアダプテーション、無料の新マップ「ブロークンヒル」もすべて入っている。

 順番に紹介していくと、製品版発売時に初回購入特典としてついてきた有料DLC「モンスター エクスパンション パック」では、新しいプレイアブルなモンスター「Behemoth(ベヒモス)」が追加された。岩のような体を持つパワータイプのモンスターだ。

 2015年3月31日に配信された「ハンターシーズン 1」では、モンスターに八つ裂きにされた後、サイボーグとして蘇ったアサルトの「Torvald」、Maggieと同じようにペットを連れたとラッパー「Crow」、昆虫人間のメディック「Slim」、高い火力を誇るサポートの「Sunny」の4人が追加された。

 2015年6月24日発売の「ハンターシーズン 2」では新しいプレイアブルモンスターとして「GORGON(ゴーゴン)」が追加され、さらに4人の新ハンターが発表された。「ハンターシーズン 2」では要素を一気に追加するのではなく、1人ずつ徐々に追加する形が取られている。現在までに実装が終わっているのは、近接戦闘を得意とする女性アサルト「Lennox」、モンスターの妨害を得意とするトラッパー「Jack」、メディックの「E.M.E.T.」の3人。特に新メディックの「E.M.E.T.」は2016年12月18日に配信がスタートしたばかりだ。新サポートのキャラクターは3月31日までに配信される予定だ。

 パッケージ版「EVOLVE Ultimate Edition」には、「EVOLVE」本編のディスクと共に、追加コンテンツをダウンロードできるシリアルコードが封入されているので、忘れずにダウンロードしてから遊ぼう。

【「EVOLVE Ultimate Edition」で利用できるDLC】
Torvald
Crow
Slim
Sunny
Lennox
Jack
Emet
ゴーゴン
Amazonで購入

(石井聡)