ニュース

Wargaming、iOS版「World of Tanks Blitz」配信開始

90種類以上の戦車が登場。「Free to Win」のビジネスモデルをモバイル版でも継続

6月26日 配信

ダウンロード:無料

利用料金:無料

ビジネスモデル:アイテム課金制

 Wargaming.netは、モバイル用オンライン戦車ゲーム「World of Tanks Blitz」iOS版の配信を6月26に開始した。ダウンロード、利用料金は無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。対応機種はiPad 2以降、iPhone 4s以降、iPad miniシリーズ。

 「World of Tanks Blitz」は、Windows用オンライン戦車ゲーム「World of Tanks」のモバイル版。スマートフォン、タブレットに最適化した操作性とUIとなっており、Windows版と同様に“無料で勝利できる”という意味の「Free to Win」のビジネスモデルが採用されている。

 本作では7対7、7分間のバトルルールが採用されており、20世紀半ばに活躍したドイツ、アメリカ、ソ連を代表する車両90種類がリリース開始日から実装されている。車両は今後のアップデートにより増える予定。なお通信環境はWi-Fiが推奨されているが、3G、4G(LET)回線でもプレイ可能となっている。

【イメージトレーラー】
【スクリーンショット】
Amazonで購入

(安田俊亮)