ニュース

Windows向けMOBA「マスター×マスター」、引き続きグローバルテスター募集中!

2月17日〜3月1日 グローバルテスター募集

3月9日〜3月22日 グローバルテスト実施予定

 エヌシージャパンは、Windows向けMOBA「マスター×マスター」のグローバルテストの参加者を募集している。募集期間は2月17日から3月1日11時59分まで。テストは3月9日に、日本、韓国、台湾のプレーヤーが同一のサーバーで行なうこととなる。

PvE要素も盛り込まれる

 「マスター×マスター」は魅力的なキャラクターを集めて楽しむシューティングアクションゲーム。邪悪な人工生命体に奪われた地球を取り戻すため、宇宙に散らばった強力な仲間を探して戦っていく。特にユニークなのは2人のキャラクターを組み合わせて使う「タッグシステム」。ゲームを進めるほどプレーヤーはたくさんのキャラクターを手に入れて、組み合わせの幅が広がっていく。

 本作はMOBAだが、ゲーム性においては弾幕を避けて敵を撃つという、日本のシューティングゲームの楽しさを参考にしているという。メインのコンテンツは5対5のチームバトルだが、ソロあるいはパーティーを組みステージをクリアして、ボスをなぎ倒すPvE要素、多人数が気軽に楽しめる「マスター運動会」といったコンテンツも用意されているとのことだ。応募は下記リンクから。

「マスター×マスター」グローバルテスト応募はこちら

※テスターへの応募データおよび抽選結果は、すべてエヌシージャパンで管理されます。弊社では応募内容や当選確認についてはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

【マスター×マスターティザー】

【マスター×マスター】
多彩なゲーム要素が盛り込まれている

(勝田哲也)