ニュース

今週のアクセスランキング!

年末年始アクセスランク1位は「ニンテンドー2DS」。「Fallout 4」連載も強し!

1位は「ニンテンドー2DS」発売決定の発表記事!
2015年12月25日〜1月7日 集計

2位は、ウォーゲーミングジャパンが2016年12月26日に開催したオフラインイベント「Wargaming Gathering: December 2015」の模様をお伝えした記事。「ガルパン」の映画がどのように出来上がっているのかがわかる
第3位は「Fallout 4」の連載記事

 「今週のアクセスランキング!」は通常1週間というところを、年末年始を挟んでと言うことで、特別に2週分を集計した。前回の集計終了後の2015年12月25日より1月7日までが集計期間だ。

 と言うことで第1位は12月25日のメガトン級ニュースとなった「ニンテンドー2DS、日本発売決定!」の報だ。これまで海外でしか販売されてこなかった「ニンテンドー2DS」だが、「ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ」限定パックで発売されることが決定した。SNSでもかなり拡散されたことも読まれた理由の1つ。意見を拾ってみると、価格が安い点や手軽な点、そして何より「ポケットモンスター」の初代が遊べることを好感する意見が多かったようだ。

 第2位は、ウォーゲーミングジャパンが12月26日に開催したオフラインイベント「Wargaming Gathering: December 2015」の模様をお伝えした記事だ。2本の内ランクインしたのは、「ガールズ&パンツァー 劇場版」に「World of Tanks」の制作チームがどれだけ協力したかをまとめた記事のほうだった。非常に濃密な協力態勢が敷かれていることが記事から読み取ることができる。ウォーゲーミングジャパンの協力が、「ガールズ&パンツァー 劇場版」の評価が高いことの一助となっていることがわかるだろう。

 そして第3位は、この冬の話題作「Fallout 4」の連載第1回の記事だ。この冬休みにどっぷりと「Fallout 4」の世界に浸っていた方も多いことだろう。この記事ではいろいろと楽しみ方をお伝えすることができたことと思う。ランキングを見ると1月1日に掲載した記事もランクインしている。今一度チェックして「Fallout 4」のゲームプレイに役立てていただきたい。

 このほかにも、年末年始の特集記事がランクイン。また、Wii U「幻影異聞録♯FE」のレビュー記事が読まれている。年明け以降では、東北大学川島教授らの研究グループの結果に関する記事も読まれている。さて、今年も話題作の発売が控えている。今年1年もゲーム三昧で楽しんでいただきたい。

(船津稔)