ニュース

「新生FFXIV」、「パッチ2.55 希望の灯火」バージョンアップ情報を公開

巨竜ヴィシャップが襲来! 謎に包まれた「イシュガルド防衛戦」がお披露目

【パッチ2.55 希望の灯火 パート2】

3月31日実装予定

 スクウェア・エニックスは、「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」の最新アップデート「パッチ2.55 希望の灯火 パート2」の最新情報を公開した。パッチ2.55は、3月31日実装予定。

竜族たちの進行の合図となる“竜の咆哮”が轟く

 今回公開された情報は、パッチ2.55の主要コンテンツとなるメインストーリー“希望の灯火”の続きと、いまだ謎に包まれているバトルコンテンツ「イシュガルド防衛戦」の2つ。

 メインストーリー“希望の灯火”については、「新生FFXIV」が紡いできたメインストーリー“新生編”の完結編であると同時に、拡張ディスク「蒼天のイシュガルド」へと繋げていく非常に重要なエピソードが語られる。公開されたスクリーンショットには、主要キャラクターたちに加え、竜騎士の姿も確認できる。光の戦士達にどのような運命が待ち受けているのだろうか?

【メインストーリー「希望の灯火」】
クルザスの空に轟く"竜の咆哮"、それは竜族たちの侵攻の合図……。
時同じくして、イシュガルドを守護する大審門が襲われる!
この危機的状況に、光の戦士と暁の血盟は、三国グランドカンパニーは、
そしてクリスタルブレイブは、共に手を取り合うのだろうか。

それぞれの思惑が交錯し、すべてが線として繋がる時、
暁の血盟を、そして光の戦士を待つ運命とは……?
"新生編"遂に完結!

 「イシュガルド防衛戦」については、依然として全体像は謎のままだが、皇キ「イシュガルド」に繋がる長大な石橋「雲廊」を舞台としたバトルコンテンツとなるようだ。「雲廊」は、イシュガルドへといたる唯一の道であると同時に、都市全体を幾重にも覆う巨大魔法障壁「ダナフェンの首飾り」の要でもあるという。その魔法障壁にかつてない危機が迫ることになる。襲い来るは、巨竜「ヴィシャップ」と、ドラゴン族の群れ。力を合わせて戦いに望みたいところだ。

【イシュガルド防衛戦】
雲海にかかる長大な石橋「雲廊」は、皇都「イシュガルド」へ至る唯一の道であると同時に、都市全体を幾重にも覆う巨大魔法障壁「ダナフェンの首飾り」の要でもある。長らくドラゴン族の猛攻から、山の都を守り抜いてきた魔法障壁に、かつてない危機が迫る。

飛来せし巨竜「ヴィシャップ」と、ドラゴン族の群れから皇都を護るべく、死力を尽くして迎え撃て!

(中村聖司)